警察の脅威 KAOS/ZERO攻防戦〜Kook戦 2003年7月上旬〜中旬



3国同盟が成立した後、宿敵であったKAOSとZEROは激しくBC戦を繰り広げた。
7月5日に行われたZERO戦、KAOS戦の2つの戦いは最も記憶に残る戦いと言ってもいいだろう。
ZERO側はZERO/南部の残党/警察。こちらはVd/UD/KAOS。
最初に行われたZERO攻撃戦ではルーンゲートに集まったこちら側にZERO軍が攻撃を仕掛けてきた。
なんといっても警察のDEFチャネ部隊が硬く、そこで前線を維持されつつ敵の後続が次々やってきて、
我々は敗れたのである。
次のKAOS防衛戦でも最初の遭遇で敗れ、KAOSのToLが占拠されてしまった。
あれが今までで一番KAOSメインシティが危機に陥った時だと思う。
だが残存していたVd/UD隊が再集結し街に再突入し、前衛の警察をついに撃破。ToLを奪還したのだ。
その後KAOS隊も復帰しBC周囲に陣取ったZERO軍を撃破。
KAOS/ZERO攻防戦はお互い痛み分けに終わったのである。



そしてこの頃から警察はVdにとって大きな存在となっていた。
彼らをどうにかして攻略したい、そして仲間に引き入れたい。
だが、独立精鋭部隊である彼らとどう交渉すればいいだろうか?
そして考えた結論は、警察とタイマンで戦うというものであった。
戦争好きな精鋭部隊という点で我々と警察の志向は似ているはずだ。
タイマンでお互いの力を認め合う所から始めるのが手っ取り早いと思ったのだ。
調査の結果、Vd本国からほど近いKookが警察の秘密都市である事はわかっていた。
ここにBCを撃ち、警察にTELLを入れたのである。「タイマンで勝負しないか?」と。
彼らの返答は明快で潔いものだった。
「もとより援軍を呼ぶつもりはない。お互いいい戦いをしようじゃないか。」
俺はかなり感動した。なんて話がわかる奴らだ!
この戦いの結果は警察14、Vd25でVdが完敗した。まさに完敗だ。
しかし大きな収穫のある敗北であったし、
これ以降俺達の中で警察は素晴らしい好敵手となったのである。
この戦いを警察がムービーにしたのだが、かなりイイカンジなのだよね。
警察の許可を貰ったのでそのムービーをここにUPしよう。
kook1.wmv ver.1
kook2.wmv ver.2
※右クリックで「対象をファイルに保存」でDLしてくれ