| Albert Homepage Top | sasako diary |

過去ログ 2002/5 2002/6 2002/7 2002/8 2002/9 2002/10 2002/11 2002/12 2003/1 2003/2 2003/3 2003/4 2003/5 2003/6 2003/7 2003/8 2003/9 2003/10 2003/11 2003/12 2004/1 2004/2 2004/3 2004/4 2004/5 2004/6 2004/7 2004/8 2004/9 2004/10 2004/11 2004/12 2005/1 2005/2 2005/3 2005/4 2005/5 2005/6 2005/7 2005/8 2005/9 2005/10



Albert Diary

TERAやってます!


 2015/09/24  日記移動します。

13年間この形式で続けてきた日記ですが、過去記事が大変見づらいという難点があり、
改善する為にBlog形式に移行する事にいたしました。

新Albert日記

これからもよろしくお願いいたします!


  なまえ: 1行レス:  
 2015/09/21  連盟戦3連勝!


連盟戦でございます!
今回は敵にバフ2がつく状態。じわじわ敵が強くなってきますが、しっかり戦って行きたい所です!
執政官はウチのどりるぷりんすなので、指揮は俺。気合をいれて行きますよ!

カイアはおおよそ50人で先週とほぼ同じ。
アルレは2レイドには満たなかった感じか?35人くらいだろうか?ヴェリカは25人〜30人?
少し前に比べるとアルレの勢いも落ちてきたように感じる。TERAタイムのPKは結構出てくるのだけどね…

今回Xに突撃司令官がいなかったのだけど、皆自主的に各レイドにはいってもらえて、助かりました!


開幕でカイアはヴェリカ領へ、ヴェリカはカイア領へ。そして今回アルレはヴェリカ領にやってきた。
久しぶりに、最初にカイアとアルレがかち合う形だ。

アルレがヴェリカ駐屯地に近い研究地域へ潜入したのを確認したので、
俺としてはそちらの2個はアルレに渡して残りの5個をカイアで破壊するべく、指示をだす。
が、おそらく最後の1個でアルレと競合し、位置取りはカイア優位だったと思うのだがアルレにLAを取られ、
ヴェリカクリはカイアが4個、アルレが3個破壊となる。

ヴェリカクリが全て割れた時点でカイアは一旦カイア駐屯地へと戻り、40人で防衛しつつ、10人をアルレクリ割りに派遣する。
おそらくアルレもここからカイア領へ移動し、カイアクリの破壊を開始した。今度はカイア領でヴェリカとアルレがかち合う形だ。

ヴェリカとアルレのどちらか先にカイア駐屯地にたどり着くかわからないが、
たどりついた勢力が(もしかしたら双方が)カイア駐屯地に攻めてくる可能性は十分にあった。
防衛体制をとりつつ、無傷だったアルレクリ割りも全力で進める。
そして少数のアルレがカイア駐屯地を攻めてきた。が、ちょうどその頃アルレクリ4個目が破壊され、アルレのバリアが消える。
アルレはバリア消滅を受け一旦防衛する事にしたようで、続々とアルレ駐屯地に戻っている様子だった。


俺の目論見としては、そのままアルレクリを割りきって点数で圧倒的優位を確保し、その上でじっくり戦おうと思っていたのだが…
アルレ駐屯地の守りが再び薄くなる。もしかしたら、アルレクリを割っている10人の部隊の方へ向かったのだろうか?

いまアルレ駐屯地を突けばかなりの確率で落とせるだろう。しかし、ヴェリカが健在であり、カイアの守りを薄くするとこちらも危なくなる。
が、中途半端な戦力を投入しても意味が無い。落とすつもりなら、落とせるだけの戦力を投入すべきなのだ。
リスクはあったが、俺はアルレを落とすチャンスを逃したくなかった。
カイア駐屯地の守りにおいていた40人をアルレ駐屯地に一気に投入し、開幕10分でドミルを撃破する。


この時、アルレを落とした後とにかくすぐに全軍で戻れるように極力頑張った。がら空きにしてから防衛を戻すまで、隙は2分も無かったはずだ。
が、ヴェリカはその隙を逃さなかった。カイア駐屯地に戻った俺が見たのは、フラテコに突入してくるヴェリカ部隊だった。

戻るのが後1分遅れていたら、おそらくフラテコは落とされていただろう。
しかし防衛部隊の帰還が間にあい、フラテコを50%削られた所でヴェリカを殲滅。
その後もヴェリカは散発的にカイア駐屯地を攻撃してきたが、防衛体制が整ったカイアは、特に問題なくそれらを撃退していた。


ヴェリカの意識はしばらくカイア駐屯地攻撃に向いたままだった。
が、カイアとしてもアルレを落とした以上、残る対象はヴェリカのみの状態だ。
ヴェリカの防衛体制の隙を突いて、ヴェリカ駐屯地に一気に侵入し攻撃を開始。
こちらがジェリアド攻撃モードに入ってしまえば、今のヴェリカの戦力でカウンターをする余裕はほぼ無いと判断できた。
そして、そのままジェリアドを削りきって、勝利となりました!


点数内訳は以下のとおり。

カイア:75000点(ヴェリカクリ×4、アルレクリ×7、アルレ執行官、ヴェリカ執行官)
ヴェリカ:15000点(カイアクリ×3)
アルレ:35000点(ヴェリカクリ×3、カイアクリ×4)

参加していただいた皆様、ありがとうございました!また来週もよろしくお願いいたします!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/09/14  連盟戦勝利!


連盟戦でございます!

今期はX執政官ではないので、俺が指揮ではありませんでした。
が、執政官のYooNa氏と話をして、突撃司令官3人を擁するXがレイドリーダーを全部出す事にしました。
なお突撃を3人以上取るつもりは基本的には無いのだけど、執政官+突撃2人のつもりが、
執政官を取れなかったので、今期は意図せず突撃3人になってしまったのでありました。
さすがにその状態なら、ウチがレイドリーダーを出すべきでしょうw

サーバ不調で復旧させていなかった「はじめての連盟戦」サイトも復旧させ、
事前にある程度執政官と作戦についても話をしました。
YooNa氏は初執政官で、潜入+レイド単位の詳細な指示はきつかろうと思い、
大枠の作戦決定やどのレイドがどこへ潜入するレベルの指示はやってもらうとして、
その指示を受けて具体的にどう動くかは、レイド側である程度能動的に動く形で考えていました。
また、いざという時に為に、レイド2つ分は即カイア駐屯地に戻れる体制も整えておきました。
結果としては基本潜入で戻れる体制で動いてもらえたのだけど、
レイドとして「何かあった時に自力で戻れる体制」だけは用意した、という事です。

カイアの人数は約50人。レイド1、2がフルでレイド3が10人程。あとはレイド外に何PTかいたかも?
レイド1が俺、レイド2がどりるぷりんす、レイド3がBlazeでレイドリーダーを行いました。
今回は俺指揮ではないので敵人数見積もりもあまりきちんとはしていないのだけど、
アルレは40人弱、ヴェリカは20人前後?のように感じた。
ヴェリカは執政官がぜんぜんログインしていない様子で、
セレンのバフも入っておらず、結局連盟戦にも現れずに潜入装置無しで戦ったそうな…

俺が執政官から事前に聞いた作戦は、
クリ割り点数を確保した後にアルレ駐屯地を狙っていくというもの。
敵駐屯地攻略がどうなるかはちょっとわからないと思っていたものの、
少なくともクリ割り点数さえ確保すれば1位は目指せるので、
俺としても特に異論はありませんでした。

開幕でカイアはヴェリカ領へ、アルレとヴェリカはカイア領へ。ヴェリカ領での敵との競合は無く、
レイド3つを各クリスタルに割り振って(それはX側でレイド内指示をした)、
まずはヴェリカクリ7つを割り切る。

このあたりでカイアクリも4つ壊れる。おそらくアルレ、ヴェリカはカイア駐屯地を目指しているはずだ。
我々もカイア駐屯地に戻り、迎撃体制をとる。
最初にカイア駐屯地に突入してきたのはアルレだった。
この時点でアルレクリは無傷であり、おそらく全軍?2レイド弱?でやってきたように思った。
最初の一撃で南門から内部まで突破されたものの、その時点で敵を半分くらいは倒せていた。
その後内部でしばし粘られたものの、排除に成功。
が、その直後ヴェリカが1レイド程で突入してきた。それも排除に成功するが、
ヴェリカもアルレもしばらくの間カイア駐屯地を狙ってきていた。
今回はひれにく氏がフラテコに張り付いて敵直潜入を警戒してくれていたのがありがたかった。
たまにリカノール闘技場に遊びにいってたみたいだけどw

その後10人がアルレに派遣され、アルレクリ破壊開始。
この時、レイド外の1PT程もアルレクリ破壊を行っていたらしい?
ここは俺は詳しく知らないけど、執政官は把握していたっぽいです。
そして点数は圧倒的にカイア優位に。

ここからアルレ攻略モードへ。
当初アルレクリ割りを行っていた10人で攻撃していたようだったが、
さすがにそれでアルレは落とせない。
警戒され潜入も困難だったようで、YooNa氏は目標をヴェリカに変更したようだった。

そのヴェリカは、定期的にカイア駐屯地に攻撃をしかけてきていた。
執政官不在、セレン不在なので誰がどう指揮していたのかはわからないが、
カイア攻めの姿勢を見せて、アルレ+ヴェリカによるカイア駐屯地陥落を狙っていたのかな。

ただ、その為にただでさえ少ないヴェリカ部隊は出払っており、
ヴェリカ駐屯地はがら空きだったようだ。そして潜入で戻るという手段もない。
カイア部隊1レイド半が投入され、ヴェリカは陥落する。これが21時40分くらいだったかな。

ここから再びYooNa氏はアルレ駐屯地を狙うモードに入る。
レイド2、3がアルレ駐屯地攻めに投入され、1レイド半でアルレ駐屯地への攻撃を開始した。
内部に入り込みドミルを50%まで削ったものの、防衛も増えてきてきつくなって来ていた。
ここで即座に残りの1レイドも投入できれば落とせるかと思って進言しGOサインが出たものの、
俺のレイド1が行ってみると潜入場所が駐屯地からかなり遠く、
しかもアルレ駐屯地内部のカイア部隊はすでに崩れかけていた。
おそらくそこから時間をかけてアルレ駐屯地内に突入しても、
レイド1が到着するのは他部隊が壊滅した後となり、各個撃破されるのが目に見えていた。

攻撃失敗で全軍崩れてからのカウンターが一番怖いので、
レイド1は急遽カイア駐屯地に戻る事とした。
YooNa氏ともその話をして、全軍一旦カイア駐屯地で再編する事とした。

このヴェリカ攻めとアルレ攻め、もしかしたら順番が逆だったような気もするけど、
レイド1がカイア駐屯地を空ける時にヴェリカの心配はしなかったような気がするので、
多分アルレ攻めはヴェリカを落とした後のはず…

その後は何度かYooNa氏がアルレ駐屯地攻めを狙っていたものの、
アルレが頻繁にカイア駐屯地を狙ってきていた為、なかなか思い切った攻撃には移れなかった模様。
そして22時半を過ぎたあたりで、そのまま防衛しきる方向に方針が定まる。

その頃レイド外のカイア部隊がずっとアルレ駐屯地付近でドンパチやっていたようで、
その影響で、こちらから攻める場合に敵が巨大化してやりづらい状況ではあったけど、
守りに専念するなら、敵が守りを置かざるを得ないので、カイア駐屯地への圧力が減り、
都合がよい状況だった。

こうして23時までそのままカイア駐屯地を防衛しきり、カイアが連勝となりました。
執政官YooNa氏、そしていっぱい声を出してくれた皆様、そして参加者の皆様、お疲れ様でした!

今回クリ点数を確保して堅実に守りきって勝てたのはよかったと思います。
敵駐屯地攻略はやや難易度が高いので、点数を確保できている状況なら無理に押さずともよい部分です。
状況作り、タイミング、速度、レイド毎の丁寧なコントロール、復帰手段。
このあたりをしっかりやらないと、よっぽど戦力差がある時以外、簡単には敵駐屯地は落とせないです。

今期Xはあまり点数を取れていないので、来期執政官やら突撃が取れるかはわかりませんが、
取れた役職に応じた仕事をしますので、またよろしくお願いいたします!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/09/09  PK盛況!


今日は敵さんは調整であまりいないかと思いきや、アルレレイド登場!最初は少なかったけど、じわじわ増えてくれました!


最後は結構キツかったけど、たっぷり楽しめました!

  1. 連盟したい人:そろそろ加減ってのを考えくれませんか?私の周りでXが邪魔してくるから・XがPKしつこくしてくるからと理由で連盟を辞めていってる人達が沢山います。いなごの群れが稲穂を食い尽くしたら何も残らないよう、あなた達の行為もそれと一緒になっています。いい加減、限度ってモノを考えてください。(2015/09/13)
  2. Albert:PKが嫌ならPK時間に来なければよいのでは?PK時間でなくても連盟のクエスト等は可能ですよ。(2015/09/14)
  3. Albert:対人コンテンツの対人時間に敵対勢力に襲われるのは当然で、そもそもそれが対人コンテンツの機軸ですよね。(2015/09/14)
  4. sasako:ん?この人は連盟の何がしたいんだろう(2015/09/14)
  5. あ:ぽんた君すっかり天狗ですな 連盟を盛り上げようという気概はもう無さそうだね 何事もバランスが大事 敵がいてこそのゲームという事を忘れてはいけないよ 連盟したいさんが言うように稲穂を食い尽くすような事してたら新規参入者はPKの面白さを理解出来ず一方的な数の暴力に萎えて辞めていくことは明らかじゃないか 自分の保身や正当化の為にそんな簡単な事すら理解を避けるようになってしまったとは・・・(2015/09/14)
  6. Albert:盛り上げる事と無駄に馴れ合う事は違いますよ。そもそも「XがーXがー」という人達がXをきちんと認識しているのか疑問です。普段のPKで出ているXメンバーは平均5人、多くても6,7人程度。対抗できない側が力不足と考えます。カイア全体では今人が多いですが、Xでない人々について私が何か統制する立場にはありませんし。(2015/09/14)
  7. Albert:そもそもカイアに文句をつける前に、他が多い時代からどうして減ってしまったのか考えて改善したほうがよいと思いますよ。たいてい自分達で内輪もめを起こして減ってるじゃないですか。(2015/09/14)
  8. Rag:楽しそうでいいですね(2015/09/14)
  9. Albert:そうですね。(2015/09/14)
  10. あ:少し誤解があるようだが、これは“意識”の問題なんですよ。上で「Xが邪魔してくるから・XがPKしつこくしてくるから」と言われているように執拗に初心者や新規・組織を持たない個人を粘着して狩っている、そうした非紳士的な行為は本来のXの連盟の活動理念と一致してないではないかと私は疑問を感じているところです。(2015/09/14)
  11. あ:それでも「対抗できない側が力不足」「PKが嫌ならPK時間に来なければよい」と考えるなら、なんだXって結局数集めてTUEEEしたいだけだったんだ で終わりです。いずれ韓国のように連盟が廃止されて終わる時に良い形で足跡を残せること願ってます。(2015/09/14)
  12. Albert:ウチの数は変わってないですよ。敵が増えたり減ったりしているだけで、ウチは少なくてもその状況で戦ってます。(2015/09/14)
  13. Albert:またPK時間に敵を倒す事が非紳士的とは思っていません。初心者がPK時間に一人で歩いていたらやられるのが健全なコンテンツです。そこで不自然に手厚く保護される方が歪んだコンテンツです。平和時間という全く問題のない解決手段があるのに、何故わざわざPK時間に殺されて不満を言うのでしょうか。まさにそこは「意識」の問題です。どんな時間であれ自分がやりたい事をやりたい、その為に敵に邪魔されたくない、邪魔すべきでない、という考えが対人コンテンツをやる上で間違っています。(2015/09/14)
  14. Albert:「初心者や新規・組織を持たない個人」が何故1人で対人時間に対人エリアで自由に行動できるべきと考えるのか、理解に苦しみます。(2015/09/14)
  15. Albert:ウチは基本的に「敵がいればやる」スタンスです。ウチが邪魔する、しつこくしてくるというなら、それはウチが巡回している状況で無理に何かをやろうとしているのですよね。ウチを力で排除するわけでもなく、避けるわけでもなく、ただ目の前に現れるだけなら、そりゃ何度もやられる事になりますよ。(2015/09/14)
  16. あ:自分達で自分達の首を絞めていってどうする。(ただの問題の解説になってしまうが)多くのプレイヤーはそんなガチガチにやってるわけじゃないんだよ。Xという連盟組織があること自体、連盟というコンテンツの敷居を高いものにしている感は否めない。敵対連盟であれば勝つためにはX同様に連盟を組織化してVC繋いで戦略的に戦わなくては勝てないだろう。気軽に連盟を始めた人は連盟を自由(といわれる水準)に楽しむなら連盟用のVC組織に入ってガチガチにやらないといけなくなった。そうしないとガチ勢に狩られるからね。結果的に新規や初心者は連盟を面白いと思う機会も無く排他されていってるのが現状だと思う。(2015/09/14)
  17. あ:運営は連盟に関して関知しないし、規制するルールも無いので、ユーザー間で出来るレベルとしては(本気で連盟を良くしようとするなら)最低限ガチ勢が初心者や新規などに対してもう少し寛容に対処する必要があると思う。それを保護する=不健全だと思うのであればそれで構わないが。(2015/09/14)
  18. Albert:ですから連盟クエ等に対しては平和時間という絶対的な保護がありますよね。PKや連盟戦で勝ちたいのなら、それはそれなりに頑張ってもらうしかないでしょう。戦いにきておいて殺さないでくれはあり得ない。またそこをサポートするのは敵連盟の人間ではなく、味方連盟の人間であるはず。敵に要求する事ではないです。ウチは味方の初心者にはある程度ケアしているつもりです。(2015/09/14)
  19. あ:お互い意見が平行線になりそうなので、これ以上の議論は控えておきます。私はもう連盟活動はしていないので、余り口を出す立場では無いのですが、ただ一言だけ私が言いたいのは最初に言ったように「敵がいてこそのゲーム」だという事です。戦ってくれる相手がいるという有り難味を感じ、敵に感謝と礼の気持ちを持って接する事が出来れば良いなと思います。(2015/09/14)
  20. Maddie:マディちゃんがきたよ!なんか楽しそうー私もPK時間に遊びに行くから仲間にいれて。強くなるから!って少し思ったあーー(2015/09/14)
  21. Albert:敵のことは尊重していますよ。馬鹿にしたりディスったりする事もないです。ただ敵として出会った時に加減をするつもりがない、というだけですね。(2015/09/14)
  22. Albert:Maddieちゃんは来てねw(2015/09/14)
  23. 元連盟勢:現状初心者は入りにくいというか入れないだろうな。 連盟というコンテンツの魅力のなさもあるが 勝者も敗者も一方的過ぎて楽しんだり学んだりする暇もないだろう。 傍から見てればXのせいというよりはXについていく古株が勢力の均衡を常に崩している感じか。(2015/09/15)
  24. 元連盟勢:随分と前で名前も聞いていないが、 平和時間のカギひたすら妨害してPK時間にXと出待ちしてたやつがいたらしいが知らないか。(2015/09/15)
  25. A:平和時間に鍵を横取りする奴ってRagnarokzしか知らんわ(2015/09/15)
  26. わちゃま:楽しそうだな、混ぜて(2015/09/15)
  27. Albert:わちゃまは夏に復帰するんじゃなかったのかw(2015/09/15)
  28. わちゃま: 色々あって復帰は厳しそう(*_*)(2015/09/15)
  29. うーん:Xはそれでもまだ気遣いしてくれてる方だと思うよ。数を頼んで圧殺なんかしてても面白く無いから、ぽんた氏自ら人数バランスあわないなら出撃しないなんて言ってた事もあったしね。(2015/09/17)
  30. うーん:ただそれはあくまでもぽんた氏の考え方だし、マスターとはいえXのメンバーに自分のその考え方は強要は出来ないわけで。(2015/09/17)
  31. 元連盟勢:気遣いやら粘着やらは主観でしかないからな。 やられている側はそう感じないだろうね。 ただ上にあった 敵がいてこそのゲーム ってのはその通りだろうけど、 過疎に拍車をかけているは今の参加者だけの問題ではないだろう。(2015/09/18)
  32. 名無し:何が人数バランスあわないなら出撃しないだよ。少しでも劣勢になったらすぐにレイド募集して大勢で攻めることしかしないのに(2015/09/20)
  33. 現連盟勢:少数精鋭と烏合の衆が同人数で戦っても結果は目に見えてる。人を揃えるのも連盟での大事な要素だから、相手が増えたなら味方を増やせばいいだけの話。だが、下手でもぼっちでも気軽に連盟レイドに参加できるのは今のとこカイアだけだ。ヴェリカはレイド立たないし、アルレは参加してみれば過疎る原因が解るだろう。(2015/09/23)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/09/07  連盟戦勝利!


連盟戦でございます!

先週負けて、久しぶりにカイアにバフが1つつく連盟戦。
対アルレで言えば、先週からバフ6つ分、力にして246、耐久は150変わります!
戦力的にはかなり状態がよくなっていますが、当然油断は出来ません。
どんな状況でも全力で頑張る所属であります!

カイアの人数は最終的に49人+レイド外PT数名程。
先週、先々週よりは少し人数が増えてくれています!ありがたや!
アルレは事前に見た感じでは先週より少ないように見えた。40人いたかどうか?
ヴェリカは30人程だったかなぁ。

開幕カイアはヴェリカ領へ。アルレ、ヴェリカは両方ともカイア領へ。
潜入地点で数名のヴェリカの妨害がいたものの、
あとは競合も無くヴェリカクリを破壊するカイア部隊。
アルレとヴェリカがカイア領でどう競合したのかはわからないが、
アルレが4個、ヴェリカが3個のカイアクリを破壊する。この時点でアルレクリは無傷。

そしてアルレがカイア駐屯地に攻め込んでくる。先週と同様の流れだ。
が、前述したように、今週は先週とはバフの状態がまったく違う。
南門に取り付いたアルレを跳ね返し、追撃開始。
この時10名程?にフラテコに入り込まれたのに気づくのが遅れたのは俺のミスだったけど、
しっかり報告があり対処できました。ありがとうございます!

カイア駐屯地からアルレを排除した後は、無傷のアルレクリ割りへ1レイドを派遣。
途中、やはりアルレクリ割りを行うヴェリカと遭遇し交戦。上のSSはその時のもの。
カイアが5つ、ヴェリカが1つのアルレクリを割った所で、
カイアとしては十分な点数を確保したので、ひとまずカイア駐屯地に帰還。
アルレクリは、アルレ駐屯地前の1つのみが残る形となった。


この時点での点数は以下の通り。
ここでカイアとしてはカイア駐屯地を防衛しつつ、アルレ駐屯地を狙う体制を取る。

カイア:60000点(ヴェリカクリ×7、アルレクリ×5)
ヴェリカ:20000点(カイアクリ×3、アルレクリ×1)
アルレ:20000点(カイアクリ×4)


そして、程なくしてアルレ駐屯地を狙うチャンスが生じる。
ヴェリカがアルレ領に侵攻。アルレ駐屯地前のクリを攻撃し始めたのだ。

現在クリ割り点数で同点のヴェリカとアルレ。
アルレ駐屯地前のクリをヴェリカが割れば、ヴェリカが単独2位に浮上する。
となればヴェリカは当然そのクリを割りたいし、アルレは割らせたくない。
アルレ駐屯地左門前でアルレとヴェリカが激しく交戦を繰り広げていた。

ここでカイアは反対側のアルレ駐屯地右門へ潜入し、ドミルまで一気に突入。
アルレの防衛は結構痛かったのだけど、これはヴェリカと交戦して巨大化していたのかもしれない。
それでも最終的にカイア2レイド分の戦力を投入してドミルを撃破。これが開幕20分程。


あとはヴェリカとのタイマンだ。
ヴェリカはこちらの潜入を警戒しており、潜入時に攻撃を受けたりしたものの、
強引に排除してヴェリカ駐屯地左門へ。最初に投入したのは1.5レイド。
今回左門の防衛は今までよりかなり堅めに感じたけど、戦術的に門の防衛を崩し内部へ突入。
内部で維持できる場所を確保した上で残りの部隊も潜入させ、全軍でジェリアドを削って勝利となりました。
おそらく内部で維持をせずジェリアドまで一気に押し切っても削りきれた可能性はあると思うけど、
確実な戦術を選択しました。雑にやって失敗するとカウンターが本当に怖いので。



というわけで、今回の連盟戦はこのような結果となりました。バフが戻った分、やはり戦闘面ではかなり楽になりました。
しかし、今後またじわじわキツくなっていくと思うので、
戦闘だけに頼らない戦術をしっかり確立していきたいと思います。

では、また来週もよろしくお願いします!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/31  連盟戦敗北


サーバ不調で日記遅くなりました!連盟戦でございます!

今回はいよいよ敵にMAXのバフ5。力+205、耐久+125です。
バフが溜まると毎回きついのですが、とにかく出来る事を頑張るしかありません!

カイアは45人程。レイド3がギリギリあった感じ。
アルレはレイド3まであったそうなので、詳細はわからないが40人は超えていたのではないだろうか。
ヴェリカは30人程かな?

開幕でカイアはヴェリカ領へ、アルレはカイア領へ、ヴェリカはアルレ領へ。
カイアはヴェリカクリを割りつつ、アルレの動向を常にチェック。
アルレがカイア駐屯地に接近してきた時点で防衛部隊をカイア駐屯地へと戻し迎撃体制を取る。

というわけで、アルレがカイア駐屯地にやってきた時に迎撃準備は出来ていたのだが、
今回はアルレを防ぎきれなかった。門を突破された所までは前回と同じだったが、
そこから粘られフラテコを削りきられてしまった。前回よりアルレの攻め方が良かったな。
アルレへのカウンターも今回はちょっと無理だった。

というわけで、今回の連盟戦は開幕15分で陥落、久しぶりの3位となりました。
俺は連盟戦通算9敗目。敵にバフがいくつあっても負けるのは物凄く悔しいです。
今回のようにバフをつけた敵に一気に攻められるのもきついけど、
逆にバフをつけた相手にクリ割り点数を稼がれて篭られるのもきつい。
なおかつ、同数でかちあったらバフで圧倒される。
その状況でどう立ち回ってどう動いて、どう勝ち筋を見つけるのか?
次に同じような状況になったらもっと上手くできるよう、戦術を練り上げておきます!

その後アルレはヴェリカ駐屯地を攻めて門を突破し、ジェリアドを削りきって勝利した模様。
今回のアルレは対カイアにしても対ヴェリカにしても、敵駐屯地攻略の形が良かったように思いました。
あとヴェリカ駐屯地は広すぎて抜け道も多いので、2レイド以上いないときっちり防衛するのは大変だと思う。
ただ、ヴェリカもここ3回ほど同じような落とされ方をして理解はしてきているようで、
今回はそれに対する対処の動きも見えた感じ。ただ守りきるにはやっぱりもっと人数が欲しいかな…。


最終点数は以下の通り。

アルレ:40000点(カイアクリ×4、カイア執行官×1、ヴェリカ執行官×1)
ヴェリカ:50000点(アルレクリ×7、カイアクリ×3)
カイア:35000点(ヴェリカクリ×7)

次は久しぶりにカイアにバフがつきます。頑張りますのでよろしくお願いいたします!
あと今期のカイアは熟練職人出せそうとの事です。クエのラストスパートもどうぞよろしく!
  1. Albert:日記はようやく復旧!(2015/09/03)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/23  連盟戦5連勝!


連盟戦でございます!

今回はヴェリカ、アルレにバフ4がつく連盟戦。敵に力164、耐久100がつくという事です。
色々きつい事はきついのですが、カイアとしては出来る事を精一杯頑張るしかないのです。
カイアの人数は44人程。久しぶりにレイド3つ目が出来ました。ありがたや!
アルレは40人前後、ヴェリカは30人前後だろうか?

開幕でカイアはヴェリカ領へ。そしてアルレはカイア領、ヴェリカはアルレ領へ。
当初ヴェリカはカイア領に来る様子を見せていたのだけど、直前でアルレに変えた模様。
ただのフェイントで当初からアルレクリ割り予定だったのか、アルレと被るのを嫌って避けたのかはわからない。
いずれにせよ、結果としては3連盟が被らずそれぞれ3領地にいく形となった。

カイアとしては久々にアルレと被らずのクリ割りだ。全力でクリを割っていた。が、当然アルレがカイアクリを割り進める。
バフ4もある分、スピードもかなり速い。
ヴェリカクリを極力急いで壊してカイア駐屯地に防衛を戻してすぐに、アルレはカイア駐屯地へ来襲してきた。

アルレは懸命に防衛した南門を突破してフラテコ広場まで侵入、フラテコ攻撃を開始する。
こちらも防衛位置をシフトして迎撃を続ける。なんとかアルレもまばらになってきたかと思っていると、今度は北門からヴェリカが突入してきた。
アルレもまだ排除しきれていない状況でこれはとても厳しかった。
フラテコのHPは60%程まで削られたが、かなり指示を出し続け、なんとか一旦フラテコのタゲを切ってHPを100%に戻す事に成功。

この時点でアルレクリは3つしか割れておらず、アルレにバリアが張られたままだった。いつまでもこの状況にしておくのはまずい。
カイア駐屯地防衛に目処が立ってすぐ(というか防衛中に)、別働隊をアルレクリ割りに派遣する。

カイア駐屯地が完全に落ち着いたので、さらに追加のクリ割り部隊も派遣し、最終的にクリ割り点数は以下のようになる。
アルレクリはアルレ駐屯地前のものがあと1つ残っていたが、
カイアとしては点数的にそれを壊す必要がなかったので、壊さない事にした。

カイア:50000点(ヴェリカクリ×7、アルレクリ×3)
アルレ:30000点(カイアクリ×6)
ヴェリカ:20000点(アルレクリ×3、カイアクリ×1)


クリ割りが落ち着いたこの状況だったが、どうもアルレとヴェリカがやりあってる気配があった。
何処でどう戦っているのかわからなかったが、双方のPK点数が上昇していた。
後で聞いた話だが、どうやらアルレがヴェリカ駐屯地を攻めてジェリアドのHPを0%まで削ったものの、
落とせずに撃退されるという事件が起こっていたらしい。

しかし、おそらくその辺りのタイミングでアルレ駐屯地に隙が出来ていた。
その隙を突いてカイア全軍をアルレ駐屯地に投入し、ドミルを瞬殺。これにてカイアとヴェリカ一騎打ちの状況となる。


ヴェリカ駐屯地は完全に防衛体制をとっていた。なので、じっくりと攻める事にする。
ヴェリカ執政官がカイア領に来ていたので、カウンターも警戒しつつ、様子をみつつ戦力を投入していった。

バフ4はやはり痛かったけれど、カイアの皆が頑張ってくれました。
しっかり内部で維持して最終的には全軍投入。ジェリアドを削りきり、カイア連盟の勝利となりました。
厳しい戦いでしたが、参加してくれた皆様まことにありがとうございました!


最終点数はこちら。なんとか勝てて本当に良かったです。
次はいよいよMAXのバフ5ですが…カイアの皆さん頑張りましょう!よろしくお願いいたします!
  1. アルレ精鋭:お疲れ様です。また勝手にヴェリに行っていた人もいましたがアルレとしてはカイア攻めが全てでした。その後のヴェリもおしかったですが、次回もがんばります。 (2015/08/25)
  2. Albert:またよろしくです!(2015/08/26)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/21  PKレイド!








ここ最近またアルレとPKレイドでやりあっております!
1枚目は月曜、2枚目は水曜、3枚目は木曜。
大規模だったり小規模だったり色々ですが、日々連盟領地で戦えて楽しいですね!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/17  連盟戦4連勝!


連盟戦でございます!

現在3連勝中のカイア連盟、今回は敵にバフ3が付きます。
執政官はウチのちびろばなので、俺が指揮です。
というか、俺が指揮に集中したいので身内に執政官を取ってもらっているのだけど。
ともかく、全力で頑張りますよ!

アルレは駐屯地を見に行った感じでは、前回より参加者は多めに感じた。40人強くらいはいたのかな。
ヴェリカはやはり30人程か?ただ、事前に駐屯地を見た限りでは、柵等の防衛体制も整えていた感じ。
カイアは39人+レイド外参加者数名って感じだったかな。
3レイド目は結局立たなかったけど、クリ割りの時だけでも協力してくれた人とか、
時間がないけど出られる間だけ出てくれた人とかいて、大変助かりました!
先日野良キルガルでご一緒した、シャラ時代の俺を知ってた方も参加してくれてました。
全体指揮に手一杯で全然声をかけられなかったのですが、ありがたく思ってました。またよろしくです!

というわけで、連盟戦開幕!
カイアとアルレはヴェリカ領へ、ヴェリカはアルレ領へ潜入。
最近ヴェリカはカイア領へ来る事が多かったのだけど、今回はアルレ領だった。
ただ、そのケースも勿論想定してある。

まずはアルレとかち合ったヴェリカ領で全力でクリ割り。
潜入位置、立ち回りを吟味しておいたおかげ(と思いたいw)で、
ヴェリカ領クリ割り合戦は、カイアが5つ、アルレが2つと我々が競り勝つ。
先週はカイア6アルレ1に出来たが、あれはアルレがヴェリカ駐屯地攻めに行っていたからであり、
クリ割りに専念したであろう今回のアルレ相手に5つクリ割りが出来たなら、上出来だろう。

そして我々は即座にアルレクリの確保も狙う。
カイア領のクリが無傷なので、部隊をカイア駐屯地に戻す必要はないのだ。
開幕からヴェリカがアルレクリを破壊しているので、残りは少なかったが、
それでもヴェリカと争いつつ、アルレクリ2個を確保。
これでカイアが壊せるクリは全て破壊しつくした事になる。

アルレ領でヴェリカとカイアがクリ割り合戦を行っている間、
アルレはカイア領のクリ割りを開始していた。
ここで我々は全軍をカイア領に戻し、アルレのクリ割りを妨害する事にした。
カイアクリが残される展開になるなら、その残されたカイアクリを何処に壊させるかをきっちり調整して、
自分達が勝てる展開に持ち込まなくてはならない。簡単にアルレに点をくれてやるわけにはいかないのだ。

我々がカイア領に戻って防衛体制に入るまでに、アルレに3つのカイアクリを破壊されたものの、
しっかり殲滅し、アルレは一旦撤退。
次はヴェリカがカイアクリ割りに来るかと思っていたが、ヴェリカも一旦防衛体制に入っていたのか、
ヴェリカ、アルレどちらもカイア領にくる気配を見せなかった。

敵が来ないので、こちらから打って出る事に。
カイアクリはまだ4つ健在であり、バリアがある。防衛はそこまで気にしなくても大丈夫だ。
我々はアルレ駐屯地に全軍を投入。
この時のアルレ駐屯地防衛は思ったより薄く、すんなりドミルまで突入出来た。
アルレの防衛隊はゲートから少しずつ戻ってきているように見えたので、
どこかに移動しかけていた所だったのかもしれない。
が、カイア2レイドがすでにドミルを占領しており、この一撃でアルレを落とす事が出来た。
バフ3がついたアルレの攻略はもう少し難航する事を覚悟していたので、
ここで落とせたのは本当に良かったです。


ここで点数状況は以下の通り。

カイア:45000点(ヴェリカクリ×5、アルレクリ×2、アルレ執行官×1)
ヴェリカ:25000点(アルレクリ×5)
アルレ:25000点敗退(ヴェリカクリ×2、カイアクリ×3)

カイアクリが4つ残っているので、これをヴェリカが全て破壊すると、
カイアとヴェリカが45000点で並ぶ。そうなるとPK点数勝負となる。
この時点でカイアの方がPK点数は上回っているが、55ポイント差とやや物足りない。
PK点数勝負の展開も見据え、我々はカイア領に布陣。
カイアクリを壊すヴェリカを殺して、PK点数を稼ごうと考えた。
が、ヴェリカはなかなか来なかった。
侵入してきたヴェリカ執政官いたずらゴリラ氏を撃退していたので、
なかなか来るチャンスを掴めなかったのかもしれない。


そうこうしているうちに、こちらがヴェリカ駐屯地を攻撃する準備が整った。
無理に敵駐屯地を攻撃してPK点数を稼がれるとよくない展開になるという声はあったものの、
俺の感触では、おそらくカイア全軍を持っていけばPK負けする事はないだろうと考えていた。
また、カイアクリが4つ残っているうちなら、カウンターもそこまで心配しなくてよい。

というわけで、カイア全軍でヴェリカ駐屯地に突入し、内部で布陣。
じっくり戦って維持をしつつ巨大化し、ジェリアドを引っ張り出した。
ジェリアドはXでも引っ張り出そうとしていたけど、
最終的には上下一心の人が持ってきてくれたのかな?ちょっと定かではないけど…
画像の通り、ジェリアドは味方の真ん中に位置しており、
交戦しつつ削りきってカイアの勝利となりました!


最終点数はこちら。
今回は敵にバフ3がついてカイアクリが残される展開だったにもかかわらず、
点数をコントロールして優位な状況に持ち込む事が出来たのが、自分としては良かったです。
もちろん、駐屯地を攻めて落としきれるカイアの皆様の力あってこそですが!

次はバフ4です。
そろそろキツいかもしれませんが、頑張りますので、またよろしくお願いいたします!
  1. Albert:皆が連盟クエを頑張れば、火曜日に熟練職人は出せるかもしれないとの事です。(2015/08/17)
  2. Rag:伝説お願いします(2015/08/18)
  3. アルレ精鋭:お疲れ様ですアルレは2位狙いでヴェリ駐屯地攻めていた時にアルレ落とされました。カイアのバリア割れていれば作戦を変更したと思いますが 来期に期待します。(2015/08/18)
  4. Albert:熟練は皆が頑張ったから出せそうになってきたけど、伝説はあと1日当たり50人くらいクエやってもらわないと無理じゃないかな…(2015/08/18)
  5. Albert:アルレはヴェリカ駐屯地攻撃中だったんですか、そこは察知していませんでした。また来期よろしくお願いいたします!(2015/08/18)
  6. いちアルレ兵:アルレはいったんトンチを守りつつカイアのクリを割って、点数上げとカイアの動きを制約してからヴェリカ攻め、というのが執政官サイドの予定だったようですが、レイドが1つ単独でヴェリカ攻めをしようとしたらしく、その防御の弱いところで落とされた形のようですね。攻められる恐れがあるからと防衛の指示あるのに独断で攻めに出ようとしたレイドの意図がよくわかりません。(2015/08/20)
  7. Albert:何だかいろいろあったのですね。(2015/08/20)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/13  三つ巴の戦い!


今日は4人PKでヴェリカ駐屯地スタート!
というか、どりぷり・あいむす・みやねの3人PKに俺が混ざったんだけどw
ヴェリカ駐屯地でしばし戦っていたものの、敵が増えてきたので一旦外に離脱しつつ交戦している場面です!


最終的に俺らはちびろば、がんぷりん、ゆきのを入れて7人レイドに。X+みやね隊です!
そしてヴェリカ駐屯地にはアルレPTも出現し三つ巴となる。これは楽しい!


一応ヴェリカ駐屯地の内部構造はよく知っている身なので、
なるべく有利な位置取りを取るように動きつつ頑張って戦い続けました!
敵駐屯地内+敵のほうがやや多い+三つ巴というシチュエーションは、とても楽しかったです!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/10  連盟戦勝利!


久しぶりに俺が指揮の連盟戦でございます!
俺が不在の2週の間もカイアは勝ち続けてくれており、頼もしい限りでした。
「これでアルが指揮して負けたらいらない子ですね」みたいな事をラグナに言われ、
プレッシャーをかけられながらの指揮でしたwww

バフはカイアが2連勝しているので、ヴェリカとアルレに2つ。
今期に入って普段のPK戦もカイアが優勢になりかけているものの、
先期までのアルレの勢いは侮れなかったので、油断せずしっかり戦う必要があります。

カイアの参加人数は最終的に39人+レイド外参加者数名。
アルレも40人弱くらいにみえた。ヴェリカは30人に達したかどうか、かな…
今期はキルガルが盛況な影響もあるのか、どこも参加者は少な目だった模様。

開幕、カイアとアルレはヴェリカ領へ、ヴェリカはカイア領へ。
カイアとアルレは潜入地点もほぼ被っており、最初から激しくクリ割りにて激突した。
が、クリ割り合戦はほぼカイアの勝利。ヴェリカクリ7個のうち6個をカイアが破壊する。
ただこれは、アルレの作戦において「クリ割りの優先順位」が低かったのも理由の1つだろう。
ヴェリカクリが4つ割れた時点で、アルレは競合中だったクリを捨てて、
ヴェリカ駐屯地攻撃に移ったようだった。

そして、ヴェリカもクリ割り優先ではなく、駐屯地攻撃を優先にした作戦を行っていた。
ヴェリカはカイアクリを4つ割った後、即カイア駐屯地に攻めてきたのだ。
ただ、ヴェリカの人数を考えると、カイア全軍を防衛に当てずとも良いはず。
カイアは防衛部隊とクリ割り継続部隊に分かれ、ヴェリカクリを全て破壊した後に、
アルレクリ破壊を開始する。

ここでアルレがヴェリカを陥落させたとの報。
時系列的には、アルレがヴェリカ駐屯地に向かった後でヴェリカがカイア駐屯地にやって来たので、
防衛が間に合わなかったのかとも思ったが、ヴェリカもかなり頑張って迎撃していたようだ。
ただ、駐屯地に入り込んだ敵を殲滅できないと、交戦しながら執行官を削られてしまう。
結局ジェリアドを広場に引っ張り出されたまま削りきられたらしい。
数の差、そしてアルレの範囲火力の強さを考えると、この結果はヴェリカにとっては仕方が無さそうかな。

さて、ヴェリカが落ちたことで状況は変わった。
ヴェリカがいない=7つ残っているアルレクリの競合相手もいなくなったという事。
ほぼ全軍を投入してアルレクリ割りにかかっていたカイアだったが、
急ぐ必要が無くなったので1レイドを防衛に戻し、1レイドのみでクリ割りを行う。
またアルレとの点差は大きく開いており、アルレクリ7つを破壊する必要もなかったので、
バリア解除に必要な4つのみ破壊し、ひとまずは全軍防衛モードと入る。

この時点での点数は以下の通り。
カイアクリが3つ残っているが、それをアルレが壊しても30000点にしかならず、
カイアの1位は動かない。

カイア:50000点(ヴェリカクリ×6、アルレクリ×4)
アルレ:15000点(ヴェリカクリ×1、ヴェリカ執行官×1)
ヴェリカ:20000点敗退(カイアクリ×4)


というわけで、ここからは腰を据えて防衛モードに入る。
敵にバフ2がついているので、無理をして体制が崩れると落とされかねない。
点数ではこちらが勝っているのだから、おちついて守りつつ、
アルレを攻撃できるチャンスを伺っていた。
時間が経過して困るのはアルレであってカイアではないのだ。
なお、防衛中も皆報告をいっぱい飛ばしてくれて本当に助かりました。ありがたいことです!

交戦中のSSはほとんど撮る余裕が無かったのだけど、
最初アルレは1レイド程で攻めてきた。が、こちらは2レイドで守っているので問題なく弾き返す。
一方アルレ駐屯地の防衛も結構固く、つけいる隙はなかなか見つからなかった。


しかし、開始40分〜50分くらいだったかな。アルレがカイア駐屯地に全力攻撃を開始した。
カイア駐屯地両側の門に圧力をかけて、フラテコを引っ張り出して削る作戦だったのだろう。
こちらも敵の戦力配置に対応して部隊を移動させ、門から敵を押し出しフラテコのタゲを切って対応。
一時は80%くらいまで削られたが、フラテコのタゲが切れてHPは100%に戻る。
そこでカイア駐屯地はひとまず落ち着いた。

ここで大事なのが「アルレがほぼ全軍で攻撃に来ていた」事。
つまるところ、アルレ駐屯地はガラ空きだった。今がチャンスだ。
カイア駐屯地が一息ついた瞬間、カウンターでアルレ駐屯地に攻撃部隊を送り込む。
アルレは散発的にカイア駐屯地攻撃を続けており、アルレ駐屯地防衛にはほぼ戻ってこなかったようだ。
もしかしたらカウンターを予想しておらず、戻る手段が無かったのかもしれない。

こうしてアルレを落とし、カイアが3連勝となりました。
参加していただいた皆様、まことにありがとうございました!
初めての方の参加もあり、報告もたくさんしていただき、大変ありがたかったです!

また来週もよろしくお願いします!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/08  ログインUI変更


格好いい!
  1. sasako:たぬき最高に浮いてて可愛い(2015/08/10)
  2. Albert:どうしてそんなにたぬき推しなのか。(2015/08/10)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/06  連盟クエからPKツアー


連盟クエをしていると、アルレに襲われるのでありました。
とりあえず交戦しつつクエを終わらせ、PKモードに!

最初そこまで敵が多くなかったので身内でやってたのですが、
周りにいる人がレイドあるなら誘ってというので入れていき、
最終的には9人のレイドになりました。後半アルレも増えましたが、結構頑張って殺せたと思います!

俺も久しぶりに突撃で楽しかったです^^
  1. Albert:チャットまわり変わって最初色々大変だった…(2015/08/06)
  2. Albert:SSについては、依頼があれば名前を消す対応はしますが、SSを載せるなという依頼は受けつけておりませんので、よろしく。(2015/08/06)
  3. Rag:塗り潰し方にセンスが感じられない(2015/08/07)
  4. Maddie:マディちゃんが来たよー私の名前は消さないでくれるー?(2015/08/07)
  5. Albert:俺にセンスを期待してはいけません。(2015/08/07)
  6. Albert:マディちゃんは対人出ないから…(2015/08/07)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/05  夏のお休み明けました

2週間連盟戦をお休みしていましたが、復活いたします!
今期の執政官はウチのどりるぷりんすなので、
次の連盟戦は俺が指揮をさせていただきます。よろしくお願いいたします!

シビアな戦いの時に自分が執政官をやりながら総指揮をすると、
どうしても現場の状況がわからなかったり、潜入にリソースを割かれたりして、
集中して指揮できない場合があるんですよ。
なので、今期はあえて俺が取らずに身内に執政官を取ってもらっています。

なので、上で「俺が指揮」と言いましたが、判断して指示を出すのが俺ってだけで、
「X(+α)で指揮チームとして動いていて、取りまとめが俺」という表現が正確ですね。
様々な役割はXのメンバーに分担してやってもらっています。

先週のヴェリカはギリギリまで1位を確保して見どころがあったし、
アルレも最後まであきらめずヴェリカを落とす力を見せつけていたので、
今週も全く気が抜けません。全力で頑張りますので、皆さまよろしくお願いいたします!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/08/03  連盟戦伝聞録その2

今週の連盟戦も俺が不在でしたが、
またカイアが1位を取ったそうです。素直にうれしいですね!
今回も内容を調べたりざっくりと聞いたので、記録としてそれを書いておきます。

カイアの人数は40人程だったらしい。他は不明。バフはアルレとヴェリカに1つ。
クリ割りの経緯はわからないけど以下の点数になった模様。

ヴェリカ:45000点
カイア:40000点
アルレ:20000点

点数でトップをとったヴェリカは防衛モードに。
カイアは1レイドで幾度かヴェリカに攻撃をしかけていたらしいが、
落とせなかったとの事。
アルレもヴェリカを何度か攻めて弾き返されていたのかな。

そして連盟戦終了10分前。
「カイアがアルレを落としてヴェリカを逆転する」のを警戒したヴェリカが、
アルレへの攻撃を開始したらしい。
そして手薄になったヴェリカを逆にアルレが落とし、カイアが1位へ、アルレが2位へ浮上。
そのまま連盟戦終了となったそうです。

カイアとしては、守っていたら1位になった、という形のようですが、
アルレがヴェリカを落としてもまくられない点数をきっちり確保していたからこそ、
その展開につながったので、それは良かったんじゃないかと思います。

まあ、具体的な状況はあまり分からないので、詳細なコメントはできませんが…
各連盟色々頑張っている感じで何よりです!

来期からは俺も連盟戦復帰しますので、またよろしくお願いいたします!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/30  PKレイド!

新シーズンとなり、俺も連盟クエ再開であります!
クエやら鍵やらしていると、アルレがいるという情報があり、
執政官ギルドの人達が全体レイドを立ててくれました!

敵が少ない時にこちらが沢山集まっても敵がいなくなってしまうので、
敵が沢山いるようなら合流しますと返事をしたのだけど、
普通に沢山いたのですぐ合流しましたw
最終的なカイアレイドの人数は15人。全体レイド指揮は暗鬼氏。

そして、昨日のPKレイドはカイアがかなり優勢でした!
アルレのガンナーの数が4〜5人で、その程度の火力ならこっちも支えきれるんですよ。
部隊を維持できるなら、突入して暴れられる近接火力が多いカイアの方が、
主導権を取って戦いを進められます!

たまに敵を追ってバラけ気味になる事もあったけど、
まとまろうって指示を出すとすぐまとまってくれて、かなりいい感じだったと思います!
先週あたりの厳しい戦いを通じて、
カイア全体としての動きも良くなって来てる気がします。
この調子で頑張っていきましょう!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/28  連盟戦伝聞録

俺は旅行で不在だったのだけど、7/26の連盟戦がどういう展開だったのかざっくり聞いたので、記録的に書いておきます。

カイアとヴェリカにバフ1。カイアは35人程度だったとか。

序盤の経緯はわからないけど、アルレが手薄な時にカイアがアルレ駐屯地攻撃開始。
ドミルを20%まで減らすも、アルレが防衛に戻ってきた為壊滅。
しかし、そこからヴェリカがアルレ駐屯地へ突入。
ヴェリカとアルレが交戦している間にカイアの再編が完了し、アルレ駐屯地へ再突入。
これで残り20%を削りきれてアルレを落としたとの事。

ここからヴェリカとタイマンモード。
ヴェリカ駐屯地を1レイドで攻めるもはじき返され、カイア駐屯地にカウンターを喰らう。
このカウンターをはじき返し、さらにヴェリカ駐屯地へカウンター返し。
これでヴェリカを落として勝ったとの事。

想像以上に大変な戦いだったみたいですね。
少ない中でも出撃して頑張ってくれたカイアの皆さん、お疲れ様でした!
  1. アルレ精鋭:お疲れ様です。アルレは突撃さんが前線にバフ撒く事をしなかったので戦いにならなかったですね。今期に期待します。(2015/07/30)
  2. Albert:なるほど、アルレ内が上手く回って無かった感じなんですかね。今期もお互い頑張りましょう!(私は今期も連盟戦不在ですが…)(2015/07/30)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/24  ゲリラでGO!

昨日はアルレ領の危険区域への通路でアルレ5人程が張っているという話を聞き、
現場近くにいた人達でPTを組んで、4人で殺しに行った所からスタート。

しばし暴れているとアルレが増えてきて、
正面から相手するにはきつすぎる数の差になってしまいました!
アルレ領でがっつり待たれている所を攻撃した時はやっぱりキツかったので、
引き込んだり色々しようとしてみたものの、アルレ部隊は布陣したまま動かず。

アルレは半分くらい山の上に隠れてこっちを誘いこもうともしていたけど、
こちらは気づいていたので、流石にそこには行けなかったw

倍近い相手が布陣して動かないのだと、当たるのは厳しい。
というわけで、ゲリラモードを発動しました!
しばらくするとアルレの一部がヴェリカ鍵をやり始めたようなので、
ばらけたヴェリカ領のアルレを集中的に倒したり、それでヴェリカ領に敵が来はじめたら、
アルレ領に行ってそっちの敵をやったり。何だかんだで楽しくPK出来た日でした!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/23  大規模PKレイド!

昨日はアルレと大規模PKレイドでやりあいました!

結果からいうと…かなりボロボロにやられました、キツかった!w
戦力的に今アルレが強い事は認めざるを得ません。
なので、挑戦者の立場でバリバリやらせていただきますよ!

やられた原因はいくつか考えられますが、最も大きいのは構成差かな。
近接主体のカイアに対して、ガンナー8〜9人を擁するアルレ。
範囲火力で全体が削られていくので、部隊の維持がとても厳しい。
近接はどうしても集中しないと相手を落とせないので、
まとまって当たるんだけど、そこを範囲で削られてしまう。

もちろん近接にも良い部分はあって、突入した時にある程度相手を倒せるなら、
敵の遠距離系が下がらざるをえないので、
そのまま暴れる事で敵を乱し続ける事が出来る。
けど、突入時に倒せないと、範囲攻撃の餌食になってしまう。
ガンナーはバリアがあって一気に殺せないってのも、
近接系部隊にとって相性が悪い部分ではありますね。

次にカイアの練度の問題。PKレイドは今までも組んできていたけど、
戦力ある相手とがっぷり四つに組んで戦った経験は、今のカイアには少ない。
ウチらがカイアに移った直後のヴェリカレイドが、
やはりガンナーが多くてきつかったんだけど、
だんだんヴェリカレイドの勢いが落ちてきて、
そのままカイアが優勢となっていったのだよね。
なので、今のカイアはあまり厳しい戦いを経験していない。
もちろん、かなり昔からいた人は、経験してるとは思うけど。

これに関しては、今アルレが強いレイドで出ているので、
そこと戦って経験を積む事で、レイドでの動きを良くする事は出来ると思います。
キツい戦いが予想されるので、ちょっと精神力を使うと思うけどw

あとは数。これは出てくれている人でやるしかないです。
構成の問題で同数でもキツい時が多そうではあるけど、
昨日の後半は数もかなり劣勢だったので、めっちゃキツくはありました。
カイアはラスト25人だったけど、アルレは2レイドいたと聞いたので。

ただ、その状況でも戦い方で敵を殺せる状況を作って、各個撃破したり、
半分くらい倒したり出来た時があったのは収穫です。
半分倒した時は、そのまま押し切りたかったのだけど、
押し込んだ時にバラけてしまい、アルレが再編して押し返されてしまった。
押してる時こそしっかり集中して1人1人敵を減らして行きたいですね。

戦い方としても、まっすぐ当たって潰されてを繰り返すだけでは楽しくないので、
俺が指揮の時は色々考えてやる予定です。
とはいっても、出来る事が限られて悩む事もありますが、そこはご勘弁を!

あとは、今ID(アケ上、バル下)に行くと「勇者の箱」がドロップ倍で2個でて、
そこから勇者・輝の材料が出るので、
装備が無い方はそういうのもやるとよいと思います!

というわけで、次回のvsアルレPKレイドは24日金曜22時からやる予定です!
ある程度厳しい戦いになる事は予想されますが、
我こそはという方、ぜひぜひご参加ください!楽しみましょう!
  1. Albert:ラグナが解き放たれる日も待ち遠しいです。(2015/07/23)
  2. 救世主メシア:真実を捻じ曲げてはいけない(戒め)(2015/07/23)
  3. Albert:真実?(2015/07/23)
  4. 猫:確かに今はアルレの方が強いよね。でも、それは今であって明日はわからない。だから、楽しいよね。(2015/07/23)
  5. Albert:がんばろう!(2015/07/23)
  6. しっかし:こういう時にヴェリカも、ゲリラ的にちょっかい出して参加すれば、連盟がより盛り上がるのにな…。(2015/07/23)
  7. Albert:各連盟事情や状況があると思うので、まず自分たちが頑張りまっす!(2015/07/23)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/20  連盟戦敗北


連盟戦でございます!
今期は執政官として頑張りました。が、負けました…!通算8敗目。悔しいです!!!

バフはヴェリカ、アルレに3。カイアは53人スタート。ヴェリカが45人くらいか?
アルレは60人くらいはいるように見えたが、正確かどうかはちょっと何ともいえない。

開幕でアルレはヴェリカ領へ、ヴェリカはアルレ領へ。バフ3の影響もあり、この形でクリ割り点数の優位をとるのは難しい。
なので、カイアはアルレ領へ行き、アルレ駐屯地への開幕速攻を仕掛けた。
が、アルレはがっつり防衛しており速攻失敗。なおかつアルレは全軍を戻さずにヴェリカ領のクリ割りも続けていた。
アルレの指揮がかなり良くなってきている…!

アルレ駐屯地攻略失敗後ヴェリカ領に行き、クリ割りを行っていたアルレを潰して残ったクリを1つ割る。
この時点でカイアクリは1つしか破壊されていない。

カイア部隊はそのままヴェリカ駐屯地へと突入していった。
カイアのバリアが消えていないこの時点で全軍投入すればヴェリカ駐屯地を落とせた可能性は高かったと思うが、
俺はこの時点でヴェリカを落としたくなかった。
何故なら、アルレを落とす為にはヴェリカの存在が必要だったからだ。カイア単独ではおそらく篭るアルレを落とせない。

ヴェリカが点数で上回ればアルレがヴェリカを狙うので隙が出来る。
アルレが点数で上回れば、ヴェリカがアルレを狙うので一緒にアルレ駐屯地攻めが出来る。

最初のクリ割り点数で上回れない形で速攻も失敗となると、その後の展開もある程度制御しないと勝ち筋がなくなってしまう。

というわけで、半ばヴェリカ駐屯地に突入してしまっていたカイア部隊をあわてて引き戻す。
ただ、その影響でおそらくヴェリカが防衛に戻り、その間にカイアクリをアルレが割ってアルレの点数がトップとなってしまったかもしれない。

アルレ:55000点(ヴェリカクリ×6、カイアクリ×5)
ヴェリカ:35000点(アルレクリ×5、カイアクリ×2)
カイア:15000点(アルレクリ×2、ヴェリカクリ×1)

ここから22時半まで、とにかくアルレ駐屯地への攻撃を続けた。
カイアが2レイド、ヴェリカが1レイドをアルレ駐屯地に投入する形でずっと戦っていた。

ヴェリカはカイアを落としてもアルレの点数を上回れるわけではなく、順位は2位で変わらない。
ヴェリカが落としたいのは、どう考えてもアルレだろう。
カイアとしてはヴェリカを落とせば2位には浮上するが、そこで手詰まり。バフ3で篭るアルレを落とせなければ2位で終わり。
ならば、ヴェリカと一緒にアルレを攻撃し、落とせた後に改めてヴェリカをタイマンで落としにかかるほうが、1位を目指すには現実的だった。

当初ヴェリカとカイアはバラバラのタイミングで攻撃しがちだったが、
お互いアルレを落としたい事が明白だったので、次第に相手を目視しながら攻撃タイミングを合わせるようになっていた。
上のSSはヴェリカの様子を見ながら俺もアルレ駐屯地へ向かうところです。

そして、(ヴェリカによる)決定的チャンスが訪れる。
カイアはアルレ右門に2レイドを投入し、かなりの敵をひきつけていた。
ヴェリカは左門から1レイドで攻撃をしかけ、下がって敵を引っ張り出した後、手薄になったドミルに直攻撃をしかけたらしい。

おそらく一気に削ったのだろう。俺達が気づいた時はもうドミルのHPは20%くらいまで減っていた。
が、ドミルのHPは5%でとまる。ヴェリカがとどめをさしきってくれれば一番よかったが、それでもこれは千載一遇のチャンスだ。
カイア部隊を中に突入させて、とどめをさしにかかる。
が…これはアルレの防衛隊に阻まれてしまった。もう少し早く気づいていれば、もしかしたら落とせたかもしれないが。
でも、おそらくヴェリカが突入してから削るまで一瞬だったので、流石に難しかったかもしれない…

ここで22時半を過ぎる。ヴェリカと一緒にアルレを落とす作戦を続けたい気持ちはあったのだが、決断はしなければならない。
1回ドミルを5%まで削られたアルレは、おそらくもうドミル周辺を空けないだろう。

カイアはこの時点で3位。アルレを落とせれば2位にはなれるが、1位を目指すにはそこからさらにヴェリカと落とす必要がある。
残り30分を切った時点でそれを全て行うのはおそらく無理だ。そして、アルレを落とせる保証も全くなかった。

なので、苦渋の決断としてヴェリカ駐屯地の攻撃を行う事とした。
1時間半、1位になる為に頑張ったが、力及ばなかった。
そのまま3位となるよりは、2位に浮上できる現実的な手段が残されているなら、それは行うべきだった。
我々はヴェリカ駐屯地に行き、ヴェリカを落として2位に浮上した。


ここからはアルレとのタイマンモード。機動力を使って色々試みたものの、なかなか上手くいかなかった。
今回のアルレの守りは非常に堅かった。


これは全軍をもっての最終突入。門は突破して広場までは押せたが、そこで終了。今回の連盟戦は2位となりました。


これが最終的な点数。PK点数が、そのまま駐屯地攻略時の被害と考えてもらえればよいです。それくらい、アルレの守りは堅かったです。

今回の敗北で次回はヴェリカとカイアにバフ1がつく。これで状況はかなり変わります。
次回こそ雪辱だ…!と言いたいところなのですが、俺は来週と再来週の連盟戦、用事があってお休みです。
カイアの皆様、頑張ってください!!!

それとは別の話で、7/22(水)21時から、大規模PKレイドを行います。
「レイドを組んだけど敵がいない」ってのが寂しいねって事で、がっつり出る日を合わせてみようという話がアルレとまとまりました。
とりあえず今度の水曜日に試しでやってみます。
やる事は普段のPKレイドと同じです。何かルールがあるわけでもなく、「お互いレイドで出よう」という話をした、というだけです。
ガッツリ戦いたい方、どんどんご参集ください!

  1. X:現実的に考えてバフ1程度で覆るような力の差じゃ無かっただろ ヴェリカとカイアの2攻めがほぼ完封されてたよね 1回だけヴェリカの奇襲が成功したけどこれはだたのラッキーでしかないし(2015/07/20)
  2. Albert:今回アルレにバフ3がついていたのがなくなって、次回カイアにバフ1がつくので、変わるバフ差は4つ分ですね。(2015/07/20)
  3. いちアルレ兵:今期のアルレは、なっちゃった執政官だったようですが、前執政官を含めた支援の形ができていて、1週間をほぼよい形で過ごして連盟戦を迎えました。5%のピンチもありましたが、いい戦いができたと思います。その後も、連盟移動などで人口増加もみられますが、新規組との融合がうまくいかないとかえって弱体化などもありそうと危惧されます。誰が上に立っても勝ててしまうようなシステムはないので、謙虚な姿勢で力を合わせていってほしいと思います。また次回もよろしくお願いします。(2015/07/21)
  4. Albert:今期はおめでとうございます。アルレは2月以来の勝利でしたね。次回、次々回は私が連盟戦に参加出来ないのでそれ以降になりますが、これからもよろしくお願いいたします。(2015/07/22)
  5. Albert:俺が出られない間は正直心配ではありますが、カイアの皆を信じて、あと普段いる時に頑張っていきたいと思います!(2015/07/22)
  6. 元連盟勢:ルールないのか ポイント不足解消の為互のPK貢献稼ぎかと思ったが(2015/07/22)
  7. Albert:PKで政策ポイントは入らないような。(2015/07/22)
  8. Albert:個人に入る「貢献ポイント」と連盟に入る「政策ポイント」は別物ですよ。連盟の仕事は政策ポイントを使います。(2015/07/22)
  9. ユリアン連盟員:PKによる政策ポイントは入りますし多いですよ 逆に鍵クエなんて平和・PK問わず1ポイントとカスです(2015/07/23)
  10. Albert:お、それは気づいてなかったです。クエと政策ポイントの対応は執政官の時にかなり調べたのですが、PK中になかなか確認できないので…。(2015/07/23)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/17  訓練所デイリー削除に関して運営に要望を出しましょう

7/15のアップデートで、連盟から訓練所デイリークエストが削除されました。
これによって、連盟に入る政策ポイントの量が激減するという問題が生じました。

今現在俺はカイアトール連盟の執政官で、
日々連盟に入る政策ポイントを確認できる状態です。

先期以前の政策ポイント状況も、ギルドメンバーが執政官である事が多かったので、
おおよそ把握しています。それによると、今回の訓練所デイリー削除によって、
1日あたり15万ポイント入っていたのが、今週から10万ポイント程度に下がりました。
約5万ポイント政策ポイントが減少している事になります。

これは他連盟でも同様で、今期のヴェリカ連盟も、
今までより一日あたり5万ポイント程度減っているそうです。

連盟の政策ポイントは、連盟の様々な業務に使用します。
連盟戦時に発動させる「セレンの祈祷」、「セレンの勇猛」。
執政官が設置する戦車、柵、守護兵、潜入装置。精鋭連盟員が設置する旗。
そして、連盟活動をしていない人にも関わりのある熟練/伝説強化職人。

そもそも連盟クエストで獲得できるノクタニウム信用ポイントで交換できる
アイテムが全く更新されない為、政策ポイントは減少の一途を辿っており、
その中で上記の割り振りをやりくりしてきていました。

が、今回の訓練所デイリー削除はあまりに影響が大きすぎ、
やりくりできる範囲を超えています。
正直、現状ではもう強化職人を置くことは出来ないでしょう。
連盟によっては、連盟戦に使う政策ポイントもままならない状態になるでしょう。

「ただ政策ポイントが減るだけ」の今回のアップデートは、
連盟コンテンツを楽しむ上で、大きな不利益をもたらしています。

これについて、連盟を楽しむ皆で声を上げて運営に要望を出していきましょう、
というのが、この日記の主旨です。

「訓練デイリーが削除された事で連盟に入る政策ポイントが激減している」
「その為、連盟コンテンツの様々な事が実施不可能となっている」
「これについて改善して欲しい」

こういった要望を皆で運営にあげていっていただけると、大変うれしいです。

これについては現ヴェリカ執政官Fue氏の呼びかけで、
前アルレ執政官ぜかまし改氏等も交えて話し合い、
連盟が好きな皆で呼びかけて行きましょう、という事で合意しました。

俺は連盟が好きですし、このコンテンツが好きな人が皆で声を上げていくのは、
決して無駄ではないと思います。皆様、よろしくお願いいたします!
  1. Rag:それより先に、重くてまともに動けない今の状況を改善してくれるよう要望を出すべきですね(2015/07/17)
  2. Albert:重くて全然動けないってXだとラグナだけだからなぁ…(2015/07/17)
  3. Albert:クソリプの類は消しますよ。(2015/07/19)
  4. Albert:この記事をみて「重い方が影響度大きいのに自分達だけよければそれでいいのか」って、言ってることが頭悪すぎですね。(2015/07/19)
  5. Albert:一部の人だけ重い=運営側ではなくユーザー側の環境が原因の可能性のほうが高いでしょ。それを運営に要望してどうするの。そもそも俺は連盟の話をしてるんだし。(2015/07/19)
  6. あらあら:連盟が好き=頭悪い、だよねw(2015/07/19)
  7. Albert:そうです、相手にするのもアホらしくて消したレスを書いていた人のことです。(2015/07/19)
  8. いつもはROM@他連盟:そこまで言うほど重くないので、よほど環境的にシビアなのでしょう。問題にするなら是非改善提案すればよいと思います。他の人の別案件の改善提案をディスるようなことではありませんね。(2015/07/20)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/12  連盟戦3連勝!


連盟戦でございます!

俺は先週お休みしたので(最後の10分だけ参加して給料泥棒とは言われましたがw)、
今週は2週間ぶりの指揮であります!
バフはアルレとヴェリカに2つ。先週はクリ割りで点数トップを確保して籠る形で勝てたようだけど、
今週は果たしてそれが叶うのか。勢いを増してきたアルレに対して、バフ2の影響はどの程度あるのか。
考える事は山ほどありましたが、とにかく全力で頑張るしかないのであります!

カイアの数は52〜3人。2週間前に俺が指揮した時よりやや減ったかな。
アルレはおそらく40人程か?もしかしたら50人はいたのかも?
ヴェリカも50人くらいはいたように思う。

開幕でカイア、アルレはヴェリカ領へ、ヴェリカはアルレ領へ。
クリ割りはアルレと競合するのを念頭に入れて挑んだのだが、
当たり方があまりよくなかった。これはカイアの動きが良くないというわけではなく、
俺のクリ割り戦略の方針に問題があった。結果、ヴェリカ領ではカイアが3つ、アルレが4つのクリ割りとなる。

その間ヴェリカはアルレ領のクリを割り続けるが、ヴェリカ領のクリが無くなった事を受け、
おそらくかなりの部隊がヴェリカ駐屯地の防衛に戻る。
そして残ったアルレ領のクリ2個をカイアが破壊。この時点でカイアクリは7つ全て無傷。
クリ割り点数勝負をする上では、この展開はカイアに不利となるのだが、
カイアクリが無傷という事は、すなわちフラテコは安全なので全軍を攻撃に出せるという事だ。

カイアが全てのアルレクリを割り終わった時、
アルレはヴェリカクリを割り終わった勢いでヴェリカ駐屯地の攻撃を行っていた。
カイア部隊の位置はアルレ駐屯地前。ここで守りが手薄なアルレ駐屯地を攻撃しない理由がない。
カイア駐屯地の防衛も不要なので、カイア全軍でアルレ駐屯地へ突入。


アルレは少しずつ防衛に戻ってはくるものの、あまりその数は増えなかった。
どうやらこの時、カイアのレイド外で動いていたPTが、
ヴェリカ領アルレリスポでアルレをリスキルしてくれていたらしい。
アルレの防衛が戻れなかったのはそのおかげもあると思う。これは、かなり助かりました。
というわけで、連盟戦開始8分にてドミル撃破。
勢いの増してきたアルレを序盤にて脱落させることが出来たのは、とても大きかったです。


アルレが落ちたので、あとはヴェリカとのタイマン勝負。
ヴェリカは、かなりの部隊を守りに置きつつ、
少数(おそらく1〜2PT)で7つ全て残っているカイアクリを破壊し始める。
最終的なクリ割り点数は以下のようになった。

ヴェリカ:60000点(アルレクリ×5、カイアクリ×7)
カイア:35000点(ヴェリカクリ×3、アルレクリ×2、アルレ執行官×1)
アルレ(陥落):20000点(ヴェリカクリ×4)

点数でリードして籠るバフ2を擁したヴェリカを相手にしなければならなくなったが、
今回は活動が活発化しているアルレをメインターゲットとした作戦を組んでいたので、
ヴェリカが点数を稼ぐ事はもう仕方がない。結局何かは割り切らなければならないのだ。

1回目のヴェリカ駐屯地攻撃は、1レイドでのジェリアド強襲という形で行った。
かなりの奇襲をしたつもりなので、54%まで削る事は出来たのだが、
流石に1レイドだと飲まれてしまった。上のSSはその時の物。
この時他のレイドも連携すれば行けたのではないかという意見も出たけど、
奇襲の運用的に他レイドとの連携が難しいと思ったのと、
それで連携が失敗して各個撃破された時にヴェリカのカウンターに対処できなくなるのが嫌で、
この時は1レイドのみの攻撃としていた。

次の攻撃は、全軍でのジェリアド小部屋への強襲。
半分以上はジェリアドを削ったものの、やはり弾き返されてしまった。
この時はヴェリカ1レイドが結構早めにカイア駐屯地にカウンターをかけに来ていた。
それより早くカイア部隊を全軍カイア駐屯地に戻していたので特に問題は無かったが、
防御一辺倒ではなく、ちゃんとこちらにも仕掛けてプレッシャーを与えてくるのは良いですね。
その後もヴェリカ執政官はカイア領にてこちらにプレッシャーをかけに来ていた。
警戒はもちろんしていたが、こちらは点数で負けている立場なので、そこで萎縮しても仕方がない。
ある程度警戒しつつもヴェリカ駐屯地への攻撃を行い続けた。


そして3度目の正直であるヴェリカ駐屯地への攻撃。
2回の強襲は失敗したので、3回目はヴェリカ駐屯地中で戦線を維持しつつ、
ジェリアドを削り殺す作戦に。部隊をまとめて少しずつ全体で押していく。
じっくり戦っているおかげで死者も少なく、こちらはじわじわ巨大化していく。
ヴェリカ部隊とやりあいつつも、遠距離攻撃でジェリアドのHPは次第に減っていく。


ここでカイア駐屯地防衛に残していた部隊もヴェリカ駐屯地に投入。
ジェリアドのHPがどんどん削られている今、
ヴェリカがここから防衛を減らしてカイア駐屯地に部隊を派遣をするのは難しいはず。
というわけで最終的には全軍で攻撃し、開幕38分でジェリアドを撃破。カイアが3連勝となりました!

今回は敵にバフ2がついたタイマンでヴェリカ駐屯地を落とす事が出来たのが大きな収穫だと思います。
バフが重なるとまだわかりませんが、これがある程度戦術の選択肢として見込めるようになるのは、
素直にありがたいです。来週はバフが増えてさらに厳しくなりますが、
カイアの皆さま、ふるってご参加よろしくお願いします!


これが最終的な点数と順位。今期はカイアとしては結構PKが多い連盟戦となりました!

なお連盟戦終了後に消化不良だったらしいアルレ部隊がレイドを組んで暴れまわっていましたw
俺は指揮でかなり疲れてのんびり連盟クエなどをしていたのだけど、
普段アルレの方が少なくてもPKレイドでぶつかって来てくれる事もあるので、
クエが一段落したらPKレイドを募集しました。
ただ、流石に連盟戦後は集まりがあまりよくなく、正面から当たって勝てる状況にはなりませんでしたw
仕方がないのでゲリラ気味に色々動き、敵をバラけさせて少しずつやろうとしたけど、
あまり上手くは行かなかったですw

何にせよ、各連盟やる気があって何よりです。これからも楽しい連盟が出来るとうれしいですね!
  1. いちアルレ兵:今期のアルレ執政官は、ここのところ連盟戦総指揮で存在感をましていて期待も高く、また、事前の作戦説明も突撃や防衛の司令官クラスにかなり徹底されていたみたい。レイド指揮官レベルでもPKタイムでならしたメンバーが多く集まって破壊力はかなりあったように思います。ただ、前回まで遊撃レイドで防衛指揮をとっていた彼が執政官として潜入などに従事するため、普段通りの防衛システムが機能していなかったのが残念で、結果的にはアルレの悪い負けパターンが再現されてしまいました。執政官は潔く敗戦は自分の責任だとおっしゃってましたが、もっとみんなが助けていくシステム作りも必要に思いました。ヴェリカも手堅い戦いを続けているようですし、それぞれの特徴が出てくると面白いですね。それでは、再戦の日まで壮健なれ。(2015/07/13)
  2. Albert:アルレは今までもぜかまし氏が指揮していたのですか。執政官になると確かに仕事が増えるので、全ては出来なくなってしまいますね。また楽しい戦いをよろしくお願いします!(2015/07/13)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/09  vsアルレ!


昨日もアルレが沢山出撃してきたので、こちらもレイドを組んで応戦です!
アルレはヒーラーが増えていて、今までより落としづらかった!
復帰も早いので、なかなか敵を減らせず、かなりガッツリと戦い続けていました。
あとは、人数が増えるとこちらも割合として柔らかい人が増えてくるので、
今の状況でどう押し込むか、どう戦うか、試行錯誤中です。
でも、敵がいて盛況なのは楽しいですね。週末の連盟戦も楽しみです!頑張りましょう!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/06  連盟戦勝利!


連盟戦でございます!

俺は不在なのだけど、前日に作戦会議があり、それには参加しました。
不在なのでオブザーバー的に意見を言えばいいかなと思っていたら、何故か司会進行を任されたけどw
一応そこで執政官の金魚氏が考えた作戦を元に、ある程度方向性をまとめる。
そこでは総指揮は金魚氏自身で、という話になっていたのだけど、
実際はハインド氏がやったみたい。金魚氏が結局頼んだのだろうか?そうなった経緯は俺は良く知りません。

俺は連盟戦終了10分前に帰ってきてカイア駐屯地を防衛してただけなのだけど、
Xメンバーから連盟戦自体の経緯は聞いたので、聞いた内容+俺の予想をベースに日記を書いていきます。

カイアの参加人数は51人だったそうな。アルレは2レイドいたらしいので40人?ヴェリカは不明。
カイアはちびろば、シバg氏、ざーたん氏がレイドリーダーとなり、
ある程度レイド毎に自己判断で指示を出して動いていた模様。

開幕カイアはヴェリカ領へ。アルレもヴェリカ領、ヴェリカはカイア領だったらしい。
カイアはヴェリカクリを2つ割り、そのままヴェリカ駐屯地へ。
アルレもヴェリカ領にいるので、普段のクリ割りスピード的にアルレも2つはクリを割ると想定していたようだけど、
今回のアルレはクリを割っていなかったらしい。
アルレがヴェリカ駐屯地方面からやってきてクリ割りを始めたような事も聞いたので、
潜入地点が被り気味で先にカイアにクリを壊されアルレは割れなかったのか、
もしくは、アルレは「カイアがクリ4つ壊す」のを待って、即ヴェリカ駐屯地を襲おうとしたのか?
その辺はよくわからない。

結局カイアがヴェリカ駐屯地に突入した時に割れていたヴェリカクリの数は3つ。
バリアは解除されておらず、なおかつヴェリカ部隊はほとんど防衛に戻ってきていたとの事。
というわけで、開幕ヴェリカ強襲は失敗。一旦カイアはカイア駐屯地に戻ったとの事。

その後しばらく守っていたものの、アルレクリがまだ全て残っており、それを割りに行ったとか。
このアルレクリ割りは各レイドが自己判断で動き、かなりしっかり割り切ったとの事。
7つ目のアルレ駐屯地前のクリは、ヴェリカもカイアも狙っており、しかしアルレの防衛ががっつりついていたので、
大激戦になったらしい。最終的にはカイアレイドが現場で色々工夫して、それが上手く行ってなんとか割ったそうな。

クリ割り点数は以下の通り。アルレとヴェリカでカイアクリ争奪戦があったのかどうかはわかりません。

カイア:45000点(ヴェリカクリ×2、アルレクリ×7)
アルレ:35000点(ヴェリカクリ×5、カイアクリ×2)
ヴェリカ:25000点(カイアクリ×5)

このあたりで、ヴェリカがカイア駐屯地に大規模攻勢をかけてきたらしい。
フラテコが10%まで削られるピンチに陥ったらしいけど、何とか駐屯地外に押し出してタゲを切って凌いだそうな。
その後は特にカイア駐屯地は攻められる事なく、蚊帳の外となってずっと防衛モードだった風に聞いた。

点数的にはカイアが落とされる以外でも、アルレがヴェリカを落とすとカイアと並び、
PK点数ではアルレが圧倒的に上なのでアルレが1位となる状況。
ヴェリカはアルレを落としても2位、カイアを落としてもPK点数でかなりアルレに負けているので2位。
ヴェリカもアルレも「カイアよりヴェリカ/アルレの方が落としやすい」と考えていたとすると、
カイアが蚊帳の外にされ、ヴェリカとアルレがお互いを狙う形となったのもわからなくはない。

カイアとしては、防衛しつつも、アルレがヴェリカを落とさないように気を配っていた感じなのかな。
実際に妨害に部隊を派遣したのかどうかは知らないけど。

アルレとヴェリカはかなり戦い続けていたっぽい。ジェリアドのHPが減ったり、同時にドミルのHPが減ったり。
お互い攻めたり守ったりカウンターをしていたりしていた感じかな。
ただ、お互い決めてにかけ相手を落とすまでには至ってなかった。
アルレは2レイドのうち1レイドを防衛に置いて1レイドを攻撃に出す形で運用していたらしい。
攻撃部隊1レイドでは、流石に敵駐屯地を正面から落とすのはきついだろう。
ただPK点数を見る限り、戦闘ではアルレがずいぶん優勢だった模様。


そんなこんなで23時となり、カイアが1位となって終了。
俺は不在だったので本当にカイアの皆にお任せだったけど、
皆が色々考えて頑張ってやった結果の1位は本当に良かったと思います。

来週は俺もちゃんと出られる予定なので、またよろしくお願いします!
  1. Rag:給料泥棒(2015/07/06)
  2. Albert:前日の作戦会議の司会進行したし!(2015/07/06)
  3. Albert:アルレがかなり元気になってきているので、色々警戒ですね。(2015/07/06)
  4. いちアルレ兵:アルレ執政官は、相手の部隊が来てるという報告があるときにちょっとちぐはぐな攻撃潜入指示なんかもあって、現場で調整してる総指揮官がたいへんそうだった。またヴェリカ執行官を32%まで削ったのはこの日の第1レイド。そこで第2にも潜入指示が出れば可能性はあったところ。1レイドでの攻撃の限界でしたが、第1レイドはその後もトンチ防衛に速やかに戻ったり、アルレの中核としての存在感はあったと思います。最近は総指揮がしっかりしてるので、人数が充実してくると楽しみも多いように思います。(2015/07/07)
  5. Albert:1レイドでヴェリカ執行官をそこまで削ってましたか。敵が強くなるのは脅威ですが、今後が楽しみですね!(2015/07/07)
  6. カイア精鋭2級:来週から訓練所クエ削除で伝説職人出すのが辛くなりそう・・・サブの分もクエがんばるかー(2015/07/09)
  7. Albert:結構影響でそうですねー(2015/07/09)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/05  PKレイド!!


日が経って忘れてしまったので…
アルレがいっぱいいたのでカイアも頑張って戦いました!


カイア領からアルレ領にいって、最後は駐屯地で頑張って戦いました!楽しかったです!
  1. ヴェリカ民:正直もうヴェリカでPKレイドが立つことはほぼ100%ないです。クエ呼びかけても集まりませんし、鍵が余って欲しい方と呼びかけてもまず無反応。何かもう極一握り以外は完全にやる気が失せてます。アルレとともに頑張って楽しんでくださいね。(2015/07/10)
  2. Albert:それは残念ですね。(2015/07/10)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/02  PKレイド!


今日も今日とてアルレレイドとの戦いです!
今のアルレは結構攻撃が痛いヒトもチラホラいるので、
しっかりその相手位置取りを確認しつつ、味方全体の立ち位置も気にして戦っています!

アルレ側もこちらの特定の人をマークするような挙動が見える事もあり、
やっていて面白いですね!

最初はアルレ領でやっていて、アルレ駐屯地まで押し込み、
最後は敵がカイア領に来たので、カイア領で戦って終わりとなりました!楽しかった!
  1. Albert:クマキンと大乱戦も行ってみてるけど、宝冠とか皇剛石は出なかった!(2015/07/02)
  2. 猫:昨日クマキンで1個、砲火1回GETしたよ。(2015/07/02)
  3. Albert:装備叩きまくりですね!!!(2015/07/02)
  4. 猫:きっと冠に消えて行きます。(2015/07/02)
  5. せやな:ポイント何倍とかって、装備そろっちゃうとあまりありがたみがねw(2015/07/03)
  6. Albert:せっかく戦場が盛んなので俺はポイント稼ぎというよりは純粋に遊びに行ってます!(2015/07/03)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/07/01  アルレとの戦い

最近アルレがPK時間に出撃して来ているようです!
今週は俺がお休み気味であまりログインしていなかったのだけど、
昨日はギルメンがアルレ鍵をやっている所を襲われたと聞いたので、
さっそく行ってみました。

そして、結構数を出してきていたので、こちらも久しぶりにPKレイドを募集。
レイドvsレイドでガッツリ戦いました!

最初はアルレ領カイアゲートからスタートで、その後アルレ狩場まで押し込み、
最終的にはアルレ駐屯地まで押し込んで戦ってました。
基本的には優勢だったのだけど、アルレもこちらを崩そうと色々な手を使ってくるので、
雑になって目先の敵を追って1人でバラけたりすると、各個撃破されて崩されちゃいます。
ラストの戦いはそれに加えてちょっとミスもあって押されて終わりとなりました。

久しぶりのPKレイドだったのでそのあたりはまた調整していきたいですが、
何にせよ敵がいてくれるのはうれしいですね!

なお久しぶりのPKレイド指揮で忙しくてSS撮るのは忘れてました!w

  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/29  連盟戦勝利!


俺の指揮としては40戦目になる連盟戦でございます!

来週の連盟戦をお休みするので普段の連盟クエをあまりやっていないのですが、
連盟戦はがっつりやりますよ!
まあ、直前に旅行から帰ってきたばかりで、やや心が落ち着きを取り戻していませんでしたが…w

今回の連盟戦は、カイアとアルレにバフが1つく。バフ4との先週とはかなり状況も変わっている。
が、先週の敵連盟の勢いを考えれば全く油断は出来ない。
もちろん常に全力でやるしかないのだけどね。というわけで、今回も精一杯やりました!

カイアは開幕時で55人と、ほぼ先週と同数。
ヴェリカも55人〜60人弱はいた感じがした。アルレは20〜30人くらいに見えたかな。

開幕でカイアはアルレ領へ、アルレはヴェリカ領へ、ヴェリカはカイア領へ。
今回も3連盟がかち合わない形でのスタートとなる。
クリ割りスピードはカイア、アルレ、ヴェリカの順だった。
カイアがアルレクリを7つ破壊した時点で、アルレがヴェリカクリを5〜6個、
ヴェリカがカイアクリを3〜4個破壊していた。
ここからカイアはカイア駐屯地に防衛を戻しつつ、ヴェリカ領の残りのクリも狙いに行く。

が、潜入装置を同時に2か所におく事は出来ない。ヴェリカがカイアクリを割りつづけ、
カイア駐屯地に近づいてきている以上、カイア駐屯地の守りは優先せざるを得ない。
というわけで、ヴェリカ領への部隊派遣は少しだけ遅れ、
ヴェリカ一本道にカイア部隊1レイドが到着する直前、
アルレ1レイド程がヴェリカラストクリを破壊してしまった。
そして、そのアルレレイドはヴェリカ駐屯地へと向かっていった。

アルレクリ、ヴェリカクリが全て破壊されているので、カイアとしてはもう割るクリが存在しない。
なので、やるべき事は敵駐屯地への攻撃となる。
そして、アルレとヴェリカでは現状ヴェリカこそがマークすべき相手であり、
そのヴェリカ駐屯地にアルレが攻め込んでいる。このチャンスを逃す理由が無い。

ここでヴェリカを攻めない場合、ヴェリカがカイアクリを割り切って35000点の3連盟同点にもつれ込むだろう。
そうなった場合、おそらくまたヴェリカとカイアが数で劣るアルレを落としにかかり、
執行官の1万点を奪い合う先週の展開になる可能性が濃厚だろう。
先週と今週ではバフ状況が違うので、それでも戦いになるとは思うが、
ある程度シビアなコントロールを要する戦いをしなければならなくなる。
坐してそれを待つよりは、ここでまずヴェリカ駐屯地を攻めるべき、というのが俺の判断だった。

というわけで、クリ割り予定でヴェリカ領に派遣したカイアレイドであったが、
対人モードに切り替えてヴェリカ駐屯地へ攻撃指示を出す。
最初ヴェリカ駐屯地右門へと向かったのだが、アルレがそちらから攻撃をしていたので、
急いで左門に切り替える。そしてさらにカイア1レイドを追加し、
合計2レイドをヴェリカ駐屯地攻めに投入する。

おそらくアルレが右門で交戦を開始して少したってからカイアが左門から突入したので、
ヴェリカの防衛は右門に引きつけられており、左門の防衛はかなり薄く、カイア部隊は左門を簡単に突破。
そのまま直進すると、もしアルレが侵入してきた時にかち合いかねないので、
左折して倉庫側に回り込んでから、じっくりと広場に向けて押して行った。

この時点でカイア領のヴェリカが帰ったという報告を受けており、
ヴェリカ部隊も全軍ヴェリカ駐屯地に戻れてはいたのだと思う。
ただヴェリカはおそらく2連盟からの同時攻撃に対処できておらず、カイア側への攻撃は散発的だった。
アルレ部隊がどこでどう戦っていたのかは把握できていないのだが、
最終的にカイア2レイドは広場に押し込みジェリアドを削って、開始8分でヴェリカを落とす事に成功した。

ここからいったんカイア駐屯地に戻ってアルレ攻撃の準備を行う。
この時点で点数状況は以下の通り。

カイア:45000点(アルレクリ×7、ヴェリカ執行官×1)
アルレ:35000点(ヴェリカクリ×7)
ヴェリカ(陥落):30000点(カイアクリ×6)

アルレが残っているカイアクリを1つ割っても、到達するのは40000点まで。
カイアは守りきりさえすればトップを維持できる。が、戦力的には十分カイアが攻めに出られる状況だ。
ここは時間をおかず、2レイドをアルレ駐屯地に派遣した。

アルレ駐屯地右門から攻撃を開始し、駐屯地内でまとまりつつじっくり押していく。
ある程度交戦した時点で、ここからアルレがカイア駐屯地に戦力を派遣することは不可能だし、
もし来たとしてもカイアがアルレを落とす方が早いと判断し、
3レイド目もアルレ駐屯地に投入する。

こうして開始15分でアルレを落とす事にも成功。
今回はヴェリカ、アルレともに奇襲ではなくじっくり戦って落とすという、
今後につながる形で終わる事が出来ました。参加してくれた皆さま、ありがとうございました!


最終点数はこちら。
個人的な実感としては、やっぱりバフは大きかったです。
PK点数を見ても、カイアはほとんど被害無しで戦い抜く事が出来、
亀仙人に背負わされた甲羅を脱ぎ捨てたような、そんな先週との違いを感じました。
もちろん戦略・戦術を考えるに際し「戦闘で勝つ」事に頼るのはよくないのだけど、
「戦闘で勝てる」というのは、かなりありがたい事です!


これはおまけ。ヴェリカ攻めで巨大化した所に急成長キャンディーを3粒。デカすぎましたw
  1. Albert:伝説職人は、皆が連盟クエを頑張れば火曜日に出せるかもってくらいみたいです。(2015/06/29)
  2. アルレ精鋭:お疲れ様です。今回アルレは2レイド弱で、ヴェリカは2レイド半位だと聞きました。参加者が少なくなってきてますね。もっと盛り上がってほしいです。(2015/06/30)
  3. Albert:情報ありがとうございます。各連盟とも増えてくれると良いですね。(2015/06/30)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/25  お知らせ

7月5日は俺は予定があって不在なので、連盟戦不参加です。
俺がいないので、Xとして仕切る形にもならないと思います。よろしく。

といわけで、今週は連盟クエや鍵は控えめモード。
まあ、もし帰ってこれた時の為に3級くらいは取っておこうかな。

今は連盟PKも敵があまりいない状態。
まあ、いないというのは語弊があって、いるのだけど、
こちらがあまり大軍になると蹂躙するだけになってしまうので、
俺も多少遠慮してレイドには参加しなかったりもしています。

祝祭とかカシュバルとかやる事はあるけど、どうも祭りは昔から苦手で…w
絨毯を取らせたいキャラがいるので、少しずつやってはいますけど!

スレイヤーで初めて大乱戦にも行ってみたのだけど、
大乱戦て街中みたいに敵をすり抜けるの、あれ?
コンボ入れようとして敵を貫通しちゃうので、全然うまく動けなかったなぁ。
今までプリとガンナーでしか行ってなかったから、良くわかってなかった。

ちなみに今週末も不在ではあるんだけど、連盟戦には間に合うよう帰ってくる予定。
ヴェリカ、アルレともに気合が感じられるので、カイアとしても頑張りたい所です!
  1. せやな:連盟PKに関してはなかなか難しいですね。プライムタイムはみんなやりたい事一杯あるだろうし。(2015/06/26)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/22  連盟戦敗北


連盟戦でございます!

今回はX執政官ではないけれど俺が指揮でございます。
執政官シバG氏には就任前から相談されていて、
きっちり合意した上で俺が指揮させてもらいました。

カイアが4連勝中でヴェリカ、アルレにバフ4(力164、耐久100)が付く状態。
正直厳しいけど、全力で頑張る所存!

カイアは開幕時で55人程。最終的に57〜58人だったかな。
アルレは40人弱?ヴェリカは55人〜60人くらいだったか?

そして、今回の開幕は3連盟が競合しない形での幕開けとなった。
カイアはアルレ領へ。ヴェリカはカイア領へ。アルレはヴェリカ領へ。

アルレのヴェリカ領クリ割りはやや遅れ気味ではあったが、
カイアとヴェリカはそれぞれの領地のクリを一気に割っていく。

が、カイアとしてはカイア駐屯地にヴェリカ本隊が急接近してくるわけなので、
全軍でクリ割りを続けるわけにもいかない。2レイドを防衛に帰らせ、1レイドのみでクリ割りを継続。
しかしアルレ駐屯地前のラストクリでアルレの激しい抵抗にあい、破壊に手間取った。SSはその時のもの。
結局カイア駐屯地に攻めてくるヴェリカを捌きつつ2レイド投入してアルレラストクリを破壊。

カイアとしてはここからすぐヴェリカクリの残りを割りたかったが、
アルレがすでにかなりのヴェリカクリを壊しており、そこから追いかけても間に合わない状況だった。
また、ヴェリカはカイアクリを一直線に破壊してカイア駐屯地に来たと思われ、
おそらく危険区域に1つだけはずれたクリが残っていて、アルレはそのカイアクリも破壊した。
結果、全てのクリが割られた時の点数は以下のようになる。

アルレ:40000点(ヴェリカクリ×7、カイアクリ×1)
カイア:35000点(アルレクリ×7)
ヴェリカ:30000点(カイアクリ×6)

ここで状況を整理する事にする。
アルレはトップを確保しているので、おそらく防衛主体で籠るだろう。
カイアは、ヴェリカでもアルレでもどこかを落としさえすれば1万点を獲得して単独トップになる事が出来る。
ヴェリカはカイアを落とすとアルレと同率1位でPK点数勝負、アルレを落とすと単独トップとなる。

ここでネックとなってくるのがバフ4。正直、バフ4ついた相手にガッツリ籠られた場合、
カイア単独で敵駐屯地を落とすのはかなり難しいと予想していた。
つまるところ、カイアとして取れる選択肢は、以下の4つに絞られていた。

1.アルレと一緒にヴェリカ駐屯地を攻める
2.アルレがヴェリカ駐屯地を攻めたタイミングでアルレ駐屯地を攻める
3.ヴェリカと一緒にアルレ駐屯地を攻める
4.ヴェリカがアルレ駐屯地を攻めたタイミングでヴェリカ駐屯地を攻める

この中で1と2はあまり現実的ではなかった。
何故なら、1位を確保したアルレがわざわざリスクを冒してヴェリカ駐屯地を攻める可能性が低いからだ。
となると、やるべきは3か4となる。

4はカイアがヴェリカを落とす際の典型的なパターンではあるが、
今回のヴェリカはそこをかなり警戒しているように見えた。
そして、警戒しているが故にアルレにあまり多くの戦力を投入出来ていないように見えた。
その為ヴェリカのアルレ攻撃隊はアルレの防衛に弾き返されており、
おそらくこの路線を狙うと戦況が膠着することは目に見えていた。

もちろん膠着したまま23時近くになれば、3位のヴェリカは状況を打開せざるを得ず、
リスクを冒して大軍を動かす事も予想は出来た。
しかし、その時にヴェリカがアルレに行くとは限らない。PK点数状況とバフ差を考慮して、
カイアに攻めてくる可能性だって十分考えられる。そうなった時にカイアとしては1位を狙う術が無くなる。
また、のんびり23時まで待っている間にヴェリカとアルレが同時にカイアに攻めてくる可能性も0とは言えなかった。

というわけで、カイアとしては「3.ヴェリカと一緒にアルレ駐屯地を攻める」を基軸に、
作戦を展開する事とした。もちろん「ヴェリカさん一緒にアルレ攻めるよ」とか言えるわけもなく、
そもそもその時点でヴェリカはカイア駐屯地を狙って攻撃を繰り返していた。
1度ヴェリカが大攻勢をしかけてきて、門を半ば突破されフラテコまで詰められた事もあった。
が、その時は攻めに回していたレイドも全軍防衛に戻し、フラテコ80%くらいで北門から押し出す事が出来た。

ここでヴェリカは一旦カイア領から完全に引いたので、カイアは2レイドをアルレ駐屯地に投入する事とする。
アルレ駐屯地右門(北門)前に2レイドで布陣し、門に圧力をかけ続けるカイア部隊。
カイア単独で無理に押すと壊滅するので、維持を意識しつつヴェリカが来てくれる事を期待した。
もちろんヴェリカが手薄なカイア駐屯地にやってくる可能性も普通にあるので、そこの警戒は怠らずに。

そして…ヴェリカはアルレ駐屯地にやってきた!
アルレは右門のカイアに集中しており、その隙をついてヴェリカ部隊が左門からドミルに突入、
ドミルを削り始めたのだ。ドミルが削られて右門から下がり始めるアルレ防衛隊。
カイアはこのチャンスを待っていた。既に右門前での戦闘で皆かなりの巨大化を果たしている。
アルレの防衛を倒し、ドミルを攻撃するヴェリカを倒し、ドミル周辺を占拠。
一気にドミルを削り始めた。が…

ヴェリカは執政官もアルレ攻めに投入しており、建て直しが早かった。
カイアがドミルを削りきる前にヴェリカ部隊がまとまって再突入してきたのだ。
これを防ぐことが出来ず、カイア部隊は壊滅。ドミルはヴェリカがKILLする事となる。

カイアはアルレ駐屯地で壊滅後すぐ再編し、手薄になっているはずのヴェリカ駐屯地に全軍を送り込む。
が、ややタイミングが遅く、ドミルをKILLしたヴェリカがかなり迅速に防衛に戻っていた為、
この攻撃も弾き返されてしまった。

この一連の攻防の結果、アルレが3位敗退、ヴェリカが3位から1位へ浮上。カイアは2位変わらずとなる。
ここでアルレ執行官ドミルをKILL出来なかったのが、今回1位を取れなかった最大のポイントなのだが、
カイアとして1位を狙える選択肢が少なく、成功すれば1位、失敗しても2位変わらずなので、
俺としてはこの作戦に持ち込んだ事は、間違ってはいなかったと思う。
もちろん改善点はあるので、それは改善していくつもりだけど。

そしてここからはヴェリカとのタイマン勝負。
ヴェリカがカイア駐屯地に来る理由がないので、カイアがヴェリカ駐屯地を攻め続ける展開となる。
ただヴェリカの主力ギルドである風穴やStraySheepは、防衛に関しては堅実であり、隙がとても少ない。
色々な手法を何度も試し、最後の方で何とか門の突破に成功し、ジェリアドを65%くらいまで削る事は出来た。
が、そこで壊滅し時間切れ。今回のカイアは2位で終了となりました。


今回の連盟戦はアルレもクリ割りで首位を確保するなどしっかり存在感をアピールし、
ヴェリカも駐屯地攻防の動きがとてもよかった。
カイアとしても全力で頑張ったものの、今回は力及ばず2位という結果でした。

個人的感触としては、バフ4差がある状態で、
ヴェリカ駐屯地の門を突破してジェリアドを65%削れたというのは結構頑張れた方だと思っていて、
バフ差がなくなればこの辺は大きく変わってきそうだと思っています。

クリ割りでの2位も、カイアの運用としてミスはしていないつもりだし、
35000点という自分としての基準ラインは確保できているので、仕方がないかな。
他2連盟がきっちり動きだしており、バフ差もあるのだから、厳しい戦いにはなります。

ただ、厳しい戦いではありましたが、3連盟がそれぞれに頑張って死力を尽くすのは、
正直とても楽しかったです。アルレ駐屯地攻防周りは、結局ヴェリカに負けはしたし、
それはとても悔しいのだけど、でも指揮をしていても本当に面白かった。

厳しいのはつらいけど、でも、こんな楽しい連盟戦をこれからもやっていきたいです。
カイアの皆さまも本当にお疲れ様でした。今後ともよろしくお願いいたします!

なお今期のカイア、順調にいけば伝説職人も出せそうとの事です!
  1. Albert:前向きに書いたけど、まんず悔しい。(2015/06/22)
  2. いつもはROM@他連盟:お疲れ様です。悔しいと同時に今回はいつになく楽しかった!(2015/06/22)
  3. Albert:楽しかったですね!これからも楽しみましょう!(2015/06/22)
  4. カイア精鋭2級:自分が指揮しないのに執政官になるやつってなんなんだろうね(2015/06/22)
  5. なんてか:今の連盟の力関係考えると負けバフ4ついてようやくカイアと対等に戦えるんだなと思った。つまりなくなったら…そういうこと。(2015/06/22)
  6. Albert:事前に指揮のアテを確保して執政官になっているなら問題ないのでは。(2015/06/22)
  7. Albert:んー、バフは勿論デカいですが、バフなきゃ余裕かというとそんな事はないです。毎回必死でやってる状態ですよ。(2015/06/22)
  8. カイア民:ほんとにずっと攻撃に行ってる時間が多くて退屈しない2時間でした、指揮ありがとうございました(2015/06/22)
  9. カイア1級:執政官するなら丸投げはよくないわな。でもカイアの事だしアビューズした奴も仲良く参加してるし次も楽しめたらいいんじゃね?(2015/06/22)
  10. Albert:他人を煽る発言は削除しますのであしからず。(2015/06/22)
  11. Albert:執政官は指揮しなくても結構負荷が大きいんです。なので、ウチとしてもずっとウチのメンバーでやリ続けるのは大変で、今回の事はお互いWin-Winでやっていますよ。(2015/06/22)
  12. UNO:指揮丸投げはお互いの話し合いで了承してるから良いとしても、勝ち馬乗りってやってて恥ずかしくないのかね。内心、味方からだって良く思われてないだろうに(2015/06/22)
  13. Albert:連盟移籍は人それぞれ事情があるのを知っているので、そこをどうこう言う気はありません。(2015/06/22)
  14. Albert:同じ文章を連投する方はSPAMとみなし消去します。(2015/06/22)
  15. Albert:うちはアビューズした人物と仲良くする気はありませんが、連盟として誰かを村八分にするのは嫌なので、それはしないようにしています。(2015/06/22)
  16. 勝組カイアマン :書くと高確率で消されるがあえて書く事にする。 勝つ連盟に移動する正しい事だよ 。負けバフ4消えて次からまた連勝街道だ(2015/06/22)
  17. Albert:不適切な書き込みが続くようなら、レスにホスト名が表示されるようにする事も検討しますよ。(2015/06/22)
  18. いちアルレ兵:今期のアルレは頑張ったと思う。ポイントで優位に立ち、2連盟からの攻勢もかなり耐えていた。守るにしてもカウンターの姿勢を見せないと一方的に攻められるが、そこまでの戦力マネージメントが整備できてなかった感じ。頑張って防衛を組織しようという人々もいるようで、勝ちに結びつかないと続けるのはきついだろうけど、引き続き頑張って欲しい。カイアの方のページで申し訳ないですが、各連盟が競い合ってこそ楽しめると思うので、アルレを応援するコメをさせていただきます!(2015/06/23)
  19. Albert:1位になると他連盟から狙われるのできつかったと思いますが、今回のアルレも十分良かったと思いますよ。これからもお互い頑張りましょう!(2015/06/23)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/17  よもやま


先期のカイアは伝説職人1回、熟練職人1回を出す事が出来ました。
伝説2回には8万程政策ポイントが足りなかった模様。
今期訓練イベントが無いとすると政策Pは減るとは思われるけど、
最近の様子を見ると伝説1回分くらいは行けるんじゃないかなと思っています。

なお今期はXメンバーが執政官じゃありませんが、連盟戦は俺が指揮をさせてもらう予定です。
Xでない執政官の時に無条件に指揮を引き受けるわけではないのですが、
今回は事前に色々話し合った上での決断です。
バフ4はさすがにきついかもしれませんが、頑張りますのでよろしくお願いいたします。
  1. Albert:今のペースだと今期伝説職人は厳しいっぽいなぁ。(2015/06/18)
  2. そして…:伝説が出てる時に限って叩くものがないの法則(2015/06/19)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/15  連盟戦4連勝!


連盟戦でございます!

現在3連勝中のカイア連盟。今回の連盟戦は敵にバフ3がつきます。
バフ3というと、力123、耐久75アップです。ぶっちゃけ結構キツイです!

そして、今回アルレ連盟の執政官がTOKIO。TOKIOと言えば戦場に力を入れているギルドです。
今回は精鋭に2人しかいなかったのだけど、執政官の他のもう1人は、
戦場で指揮をしたり、以前は連盟でも指揮をしたりした事がある人。作戦や指揮もおそらく彼かな。
今までのアルレと思って油断していると、簡単に足元をすくわれかねないでしょう。

そして、今回のカイア執政官はウチのちびろばが初就任。
指揮は俺がするんだけど、潜入は執政官にやってもらわないといけないので、
かなり緊張していたようですw
俺も今回で38回目の連盟戦指揮だけど毎回胃が痛いので、仕方がないですね!

今回のカイアは約55人。前回よりは10人程参加者が増えてくれました!
バフがどんどん重なっていくのに2レイドそこそこで戦い続けるのは本当にきつかったので、
素直にとてもありがたいです!
ヴェリカは3レイド出来ていたとは思うのだけど、普段よりは人が少なく見えた。おそらく50人〜55人程?
アルレは40人くらいだったのかな?先週よりは多かったし、元気もよさそうに感じた。

開幕でカイアはアルレ領へ。そして、ヴェリカもアルレ領へ。アルレはカイア領へ。
アルレ領ではカイアとヴェリカがかち合う事となるが、カイアが微差で競り負け、
カイアが3つ、ヴェリカが4つのアルレクリ割りとなる。
ここはバフ3の差ももちろん影響はしているが、俺の作戦もあまりよくなかったかもしれない。
もう少し見直しを図ろうと思います。

この間アルレはカイアクリを割り進めていた。
アルレクリの奪い合いが終わったあたりでカイアのクリが4つ割られバリアが消えたので、
一旦全軍をカイア駐屯地に戻し、防衛しつつ一部だけヴェリカクリ割りに向かわせる。
ヴェリカ領では他連盟の防衛や競合はなく、カイアが全てのクリを割る。


このSSはクリ割りの途中経過。カイアは駐屯地を守りつつ一部部隊がヴェリカクリを割っている最中。
ヴェリカ、アルレはカイア領最後のクリを割ろうと競合していたのだろうか。
この最後のカイアクリはアルレが割り、アルレ2位浮上となる。
もしかしたら、ヴェリカは執行官バリアを割られて、一旦ヴェリカ駐屯地に戻ったのかもしれない?


というわけで、全てのクリが割られた時点での点数状況はこうなった。

カイア:50000点(アルレクリ×3、ヴェリカクリ×7)
アルレ:30000点(カイアクリ×6)
ヴェリカ:25000点(アルレクリ×4、カイアクリ×1)

アルレがヴェリカを落とそうと、ヴェリカがアルレを落とそうと、
カイアがまくられる事のない安定1位の点数確保に成功。ここからしばしカイアは防衛体制となる。
もちろんチャンスがあれば攻撃に転じる気は満々で機を伺ってはいたのだが、
アルレもヴェリカもカイアに攻める気満々で、しばらくは防戦に集中しないとどうしようもなかった。

ヴェリカは1回だけ大規模に攻撃をしかけてきたが、特に門を通す事もなく撃退。
それ以降、ヴェリカ執政官がカイア領で様子をうかがう事はあっても、
ヴェリカ本隊がカイア駐屯地を攻撃することは無かった。


一方アルレはしつこかった!おそらく防衛は残してあり全軍ではないのだが、
何度も何度もレイド規模でカイア駐屯地を攻撃してきていた。
目的は、おそらく戦闘に紛れて執政官やヒーラーをカイア駐屯地内に侵入させる事。
カイア防衛部隊がしっかり報告をしてくれ、致命的な場所への侵入はなんとか防いでいたが、
アルレは諦めず何度もカイアへの攻撃を繰り返していた。
SSは1人で崖上に侵入してきたアルレ執政官と、それを追うカイア防衛部隊の人達。遠くてよく見えないけどw

カイア側からは、途中1回ヴェリカ駐屯地に2レイドで攻撃を仕掛けてみた。
何かのチャンスとかタイミングを狙った攻撃ではないので、落としきれない可能性は高くみていたが、
ヴェリカの戦力把握及びプレッシャーがけの為の攻撃だった。
この時はジェリアド部屋まで突入は成功したものの、85%前後まで削っただけだったかな。

あとはアルレにも1回1レイドを派遣した。
アルレがあまりにカイア駐屯地を狙うので、ヴェリカがアルレを狙ったタイミングで、
こちらもアルレを攻撃して、落とせるなら落とす目論見だった。
が、潜入してみると、目の前でヴェリカがアルレに追われ敗走中。
とりあえずアルレに襲い掛かり殲滅するも、ヴェリカがいなくなってしまい、
単独1レイドでアルレ駐屯地に行っても仕方ないなと、その1レイドはカイア駐屯地に帰還させる。
しかし、この時実はヴェリカは部隊を立て直してすぐアルレ駐屯地への攻撃を行っていたようで、
ドミルのHPが85%まで削られていた。あそこはすぐ帰らずにアルレ領にもう少しいれば展開が違ったかも。


そんなこんながありつつも、基本的にどの連盟も防衛体制を固めており、駐屯地が落ちる事なく推移する。
カイアの立場としては、バフ3ついた相手が籠っている敵駐屯地を攻めても、
落とせる確率は低い上にカウンターのリスクを発生させるだけなので、無理な攻撃を行うつもりは無かった。
事態が動かなければ点数でカイアが勝つし、それはそれで全く問題ないのだ。

しかし、22時40分頃。アルレがカイア駐屯地に大攻勢をしかけてきた。
アルレはその時点で2位であり、カイアを落とさないと1位になれない。
2位を目指して防衛するのではなく、あくまでカイアへ総攻撃に来た事は、1位を目指す気概を感じた。
アルレはカイア駐屯地内に潜入装置を置き、おそらくほぼ全軍で潜入をかけてきた。

カイアとしては、全軍で侵入してきたアルレの排除に注力。
フラテコまで殺到させる事態は防いでおり、そこまで危ない状況にはなっていない。
ここで、偵察に出てくれている人から重大情報が入る。
「アルレ駐屯地はほぼガラ空き」、そして「ヴェリカの一群がアルレ駐屯地へ向かっている」と。
一方アルレはカイア駐屯地攻撃を継続しており、帰る様子はない。これはおそらく…

というわけで、ヴェリカがガラ空きとなったアルレ駐屯地を突いてアルレ陥落。
アルレはドミルが攻撃されてから帰っていったようだが、流石に間に合っていなかった。
ただ、この攻撃もヴェリカが3位から2位になる為の渾身の攻撃だったのだろう。
ヴェリカ駐屯地に防衛はほぼ残っていなかった。
カイアはアルレが防衛の為に帰った直後に2レイドでヴェリカ駐屯地へ潜入。
残っていたわずかな防衛を突破してジェリアド小部屋に侵入し、
戻ってくる防衛部隊を排除しつつジェリアドKILLに成功。

こうして各連盟防戦気味に推移した連盟戦は、
アルレのカイア攻撃→ヴェリカのアルレ攻撃→カイアのヴェリカ攻撃と、
アルレを基点にドミノ倒しのように一気に決着がついた。22時50分くらいだったかな。

今回は状況的に防戦にも時間を費やした連盟戦でした。
ただ敵が来なくて暇という事はなく、常に戦い続けで忙しかったですw
アルレも戦意高くて、やっかいだけど面白かった。

来週はバフ4で流石にどうなるかわからないけど、
頑張りますので皆様よろしくお願いいたします!
  1. Albert:今回戦闘シーン全然撮れなかった。(2015/06/15)
  2. せやな:Xが活躍すればする程、連盟戦が廃れていくって皮肉だよな…。運営ももちっと考えた方がいい。(2015/06/15)
  3. Albert:カイアはようやく盛り上がってきている所です!(2015/06/15)
  4. なんやて:訓練時間にカイア集会所を見てみるとヴェリカ連盟の有名どころがちらほらとカイアに来ている事が分かるね(2015/06/15)
  5. ほんまか:このままヴェリカが廃れていくと以前のカイアや今のアルレのようにいくら敗戦バフが重なっても勝てなくなってくるだろう(2015/06/15)
  6. Albert:他連盟については他連盟に頑張っていただくしかないかと…(2015/06/15)
  7. うそやろ:負け続けるとつまらない人達やそれぞれの連盟に特にこだわりを持たないギルドとかは勝てる連盟に寄ってくる、所轄勝ち馬乗りやハイエナと呼ばれる群れが増える(2015/06/15)
  8. アルレ民:以前、闘志の戦場でアビューズ行為があった時には首謀者達がBANされた。しかし連盟でアビューズ行為を行ったハインドは今も変わらずINしている、これはなぜか?(2015/06/15)
  9. Albert:それについてはやるべき事はやったつもりなので、もう運営任せです。(2015/06/15)
  10. アルレ民:気になったので運営に聞いてみたら、多人数が迷惑を被った訳でもないし、あのまま執政官になって報酬を貰っていたならともかく今回は警告で済ますという事らしいぞい(2015/06/15)
  11. アルレ民:ちなみに運営がログを確認した結果今回以前のアビューズ行為は確認されなかった、とのこと(2015/06/15)
  12. アルレ民:どうしてハインドBANされないの?前からアビュしてたんじゃないの?と聞いたところうえのような返答が帰ってきました(2015/06/15)
  13. せやな:来期もまたXの誰かが執政官なの?メンバー全員執政官の仮面つけて集合写真とか撮ろうぜ・3・(2015/06/15)
  14. アルレ人:アビュしたやつ罰与えない戦場でアビュしたらバン 運営も連盟には力入れてないし代わりに力入れてる戦場あるしもう連盟コンテンツなくしていいと思うわ(2015/06/15)
  15. Albert:前から言っていますが、正当な手段で獲得しているのであれば、誰が執政官になろうと構わないと思ってますよ。私が指揮に責任をもつのがX執政官の時ってだけで。(2015/06/15)
  16. Albert:連盟が嫌いならここに来る必要はないのでは(2015/06/15)
  17. せやな:運営は連盟なんかどうでもいいんだろうけど(2015/06/15)
  18. せやな:アイテム納品と訓練するだけで後はフィールド一瞬入るだけでお金もらえる連盟戦は好きです^^v(2015/06/15)
  19. んたやそ:韓国では戦場コンテンツ大幅改善来るそうだけど連盟のことには1ミリも触れられてなくて笑ったw(2015/06/15)
  20. Albert:ぼくらのそやたんはそんな事いいません。(2015/06/15)
  21. Maddie:マディちゃんだよーコメントいっぱいでおもしろい またきてね!(2015/06/15)
  22. Rag:次の対人装備は連盟ポイントで交換らしい。げはから聞いた話しだけど(2015/06/15)
  23. いちアルレ兵:今期のアルレは、攻めもだいぶ粘着質にやれてましたが、それを可能にしたのは第3遊撃レイドのおかげかと。アルレ領でのヴェリカ執政官は、ほぼそのレイドで捕捉されて何度も死体になっていたし。最後はそのレイドも攻撃に出て、失陥となった模様。ヴェリカはアルレ落としても1位になれない状態でもアルレ攻めして(しかもカイアに落とされる)けど、以前終了直前にアルレに執行落とされたことがそんだけトラウマなんですかね(笑(2015/06/15)
  24. そやだん:ヴェリカはカイア攻めないよなー(2015/06/16)
  25. そやだん:カイアがヴェリカに終始アルレ攻め命令させたか?(2015/06/16)
  26. カイア1級:カイア(元請け)がヴェリカ(下請け)に指示出すのも上下関係をはっきりさせたカイア戦略だから問題ない (2015/06/16)
  27. 前ヴェリ人:PK時間・連盟戦にしろ今のカイア人って元ヴェリ人ばっかジャンw誰が元々のカイア人なのかさえわからん (2015/06/16)
  28. Albert:なるほど、アルレは防衛用の遊撃レイドがいたのですか。今期のアルレは今までより守りも硬かったように思います。(2015/06/16)
  29. Albert:ヴェリカ執政官はカイア領にも結構姿を見せていたし、カイア駐屯地攻めもされたけど、だいたいすぐ潰しているので、カイア攻略は無理だと判断したんじゃないですかね。(2015/06/16)
  30. 小電波:これ面白いの?(2015/06/16)
  31. Albert:電波ちゃん?(2015/06/16)
  32. せやな:どのみちVC使いの方々にノーマルの方々が歯が立つはずがない。(2015/06/16)
  33. ^^:ネガティブな人って女にもてないっすよwわかってると思うけどwww(2015/06/17)
  34. ソイヤッたん:Xは最弱連盟のアルレに行くべきo(^▽^)oアルレが最後に1位になったのってもう3(2015/06/17)
  35. T:確かにね。実際Xの存在はデカイので本当に楽しみたいのであればアルレに行くべき(2015/06/17)
  36. Albert:1レイド以上多い敵やらバフたくさんついた敵を必死に倒してやっと数でも追いついてきたところなのに移籍なんて気が早いですね。(2015/06/17)
  37. Albert:俺が不適切と判断するレスは逐次削除しますのでよろしく。(2015/06/17)
  38. 小電波:そうです。わたしが電波ちゃんです。(2015/06/18)
  39. Albert:おひさw このゲームの連盟システムは俺にはとても面白いけど、万人受けするかどうかはわからん!(2015/06/19)
  40. S3:野良PVPを楽しみたい(覚醒装備)キャラはヴェリカorアルレで暇な時に領地に赴いて鍵取りを襲って遊んで、サブはカイアで連盟クエを消化して連盟戦報酬を貰うというスタイルがお勧めです PVP装備も持て余す事無く職人も利用出来るし合理的(2015/06/20)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/08  連盟戦3連勝!


連盟戦でございます!

今回はカイアが連勝中で、ヴェリカとアルレにバフ×2がつく、先週より厳しい状況となっております。
連勝でカイアに勢いがついて参加者が増えてくれれば…!と思っていたのだけど、今回も連盟戦の参加者は前回と同程度で、開始時点で46人でした。
ヴェリカはおそらく55人〜60人、アルレは30人前後だろうか?

開幕でヴェリカはアルレ領へ。アルレは執政官がヴェリカ領にいたので、
ヴェリカ領にくるのかと思っていたのだけど、結局ヴェリカ潜入はしてこなかった。
実際はアルレ領防衛だったかも?そして、今回のカイアはヴェリカ領へと潜入した。

ヴェリカはもの凄いスピードでアルレクリを割っていく。おそらく全軍でクリ割りをおこなっていたと思われる。
アルレが一本道に防衛ラインを展開しているという情報もあったが、PK点数を見る限りは交戦はあまりなかったのかも?

その間、カイアはヴェリカ領のクリ割りを行い、4つ割った所でヴェリカ駐屯地強襲。
ヴェリカの守りは戻ってきたものの、それより一瞬早く、ある程度の部隊がジェリアド小部屋に入り込み、
開始3分でジェリアド撃破。久しぶりの速攻作戦が成功しました。

ちなみに、ジェリアドを撃破した時点でヴェリカはアルレクリ7つを割り終えてました。かなりのクリ割り速度だったなぁ。


ヴェリカを落とした後は対アルレの戦術に切り替えて、ヴェリカ領のクリ割りを開始。ヴェリカ領のクリを7つ割り終え、カイア駐屯地に戻る。
この間アルレは動かず。もしかしたら動いていたかもしれないが、俺の認識の範囲外だった。

この時点でカイアクリは無傷。すなわち、フラテコにはバリアがあり安全、守り不要という事。
というわけで、カイア全軍でアルレ駐屯地を攻めてドミルを落とし、開始13分でカイアが勝利しました。


最終的な点数はこんな感じです。一応カイアクリを1つも割られずヴェリカとアルレを落とすという、完封の形ではありました。

カイア:55000点(ヴェリカクリ×7、ヴェリカ執行官、アルレ執行官)
アルレ:0点
ヴェリカ:35000点(アルレクリ×7)

作戦に関しては、先週以上にいろいろ悩んだ結果こうなりました。
人数、バフともに厳しい状況なので、直前まで本当に胃が痛かったですが、勝ててよかったです…

速攻作戦を選んだ理由は色々あるのですが、これだけは言えるのが、
カイアの皆の指揮への反応がとても良いから実行出来た、という点です。
速攻作戦は時間勝負なので短時間に色々な指示を出し、それに従ってもらう必要があります。
今のカイアはそれを出来る実力があるので、この作戦が実行できました。

参加してくれたカイアの皆様、ありがとうございました!


なお連盟戦後の23時に久しぶりの伝説職人も出せました!俺の勇者・輝僧杖も無事12となりました^^
カイア連盟はおそらく火曜日にも伝説職人が出せる見込みです。連盟クエの実施をよろしくお願いいたします!
  1. アルレスパイ:今回アルレはレイド参加者が26名+野良が数人、開始から防衛指示しか出ていなかった模様(2015/06/08)
  2. ベルボトム:連盟戦時はともかく他のSSは関係ない人の名前消しなよ(2015/06/08)
  3. Albert:何故ですか?載っている人から直接やめてほしいと言われたら対処します。(2015/06/08)
  4. sasako:よく見ると一番最後のSSにベルって部分だけ写ってるような?(2015/06/08)
  5. Albert:ゲームキャラクターには肖像権が無く、基本的に画像を載せる事に問題は無いと考えていますが、本人から連絡があれば名前は消すというスタンスです。ご本人ならそういっていただければ大丈夫ですよ。このレスでも、ゲーム内でもいいです。(2015/06/08)
  6. Rag:面倒だから消しません(2015/06/08)
  7. Albert:なんでラグナがw(2015/06/08)
  8. Maddie:マディちゃんがいなーい(2015/06/08)
  9. Albert:マディちゃんは連盟戦出てないからね。(2015/06/08)
  10. 猫:次回から猫中心にSSお願いします。(出演料10,000金)(2015/06/10)
  11. Albert:くれるんですか。(2015/06/10)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/05  アルレとの戦闘!


昨日は久しぶりにアルレがレイドで出撃してきたので、カイアもレイドを立てて応戦しました!

アルレはあまり連盟領地での戦いに慣れていない感じで、結構分散して戦っており、
突撃司令官ははいたものの全員にバフは入っていない感じだった。
なので、こちらはこまめに指示を出して確実にまとまり、分散してる相手を潰していきました。

ただ、敵が広がっている分、きっちり指示を出し続けないとこちらもすぐバラけ気味になってしまいがちだった。
なので、一回俺がクライアント落ちして駐屯地に戻された時は、そのまま交戦し続けると危ないので一回呼び戻した。
アルレレイドはそのままカイア駐屯地まで攻めてきたけど、普通にはじき返し、最終的にはまたアルレゲートまで押し込んで終了しました。
ヴェリカとはまたタイプが違くて新鮮だった。また出てきてくれると良いですね!

ちなみに途中、しれっと乱戦の中にヴェリカのNAO氏が1人?で混ざってて面白かったですw
  1. Albert:政策ポイントの入りがかなり良くなってきており、もう少し増えれば伝説職人も夢じゃない状態に。頑張りましょう!(2015/06/05)
  2. アルレ人:ヴェリ執政官カイアに勝たせたと噂が・・ ヴェリクリ割られても見張りも召喚棒も無く徒歩で数人戻れただけらしいし(2015/06/08)
  3. Albert:そんなことは全くないですよ。ヴェリカ執政官はヴェリカを勝たせる為に全力で努力していたと思っています。(2015/06/08)
  4. Albert:普通に潜入装置おいて沢山防衛戻って来てましたしね。(2015/06/08)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/03  ご報告。


ハインド・KILLがアビューズ行為で1位を取る現場をこの目で目撃し、動画も撮りました。

発見してSSや動画を撮ったのはsasakoです。俺は呼ばれて一緒に確認しました。

カイア連盟にとってもXにとっても重大な事ですので、そのSSや動画とともに告知する事にします。
Xは「晒し行為」は禁止していますが、カイア連盟において指導的立場にいた彼が不正行為をしているのを明らかにしないと、
今後のカイア連盟にとって有害です。ですので、晒しのつもりは無くあくまで事実として公開します。これは運営にも通報済です。

以下が動画。

動画1

動画2


更新直前、早朝5:37分、アルレ領のヴェリカゲート付近にて、ヴェリカキャラ「流水」とアビューズをする場面。
他にも何人か相手キャラを変えてアビューズを行っていた模様。
動画には違う名前らしき人影がチラッと映っている。


会話を始める。


「あと2てんだから」と、明らかに点数調整目的である発言をする。


白チャのログ。


フルスクリーンの画像。位置、時刻情報などがこれで確認できる。


アビューズの結果、ウチのどりるぷりんすを1ポイント上回ってトップを取るハインド。5時48分のログ。


アビューズ者を執政官にするわけにはいかないので、朝っぱらから出撃するX隊。なんとか執政官は取れました…
  1. Albert:彼のことはX全員で不正行為者として通報します。(2015/06/03)
  2. カイア民A:散々「あんな点差で1位取れるなんておかしい、あいつはアビュだ!」って喚いてたやつが結局アビュしてんのかよ。クソヤローだな、一生連盟に戻ってこないでほしいわ、どんな言い訳が聞けるか見ものですね。(2015/06/03)
  3. 通りすがりのヴェリカ民:カイア連盟のマスコット的存在かと思ってましたが幻滅ですね(2015/06/03)
  4. カイア精鋭2級:鍵拾いでアビューズが出来た時と基準が変わっていなければ、初犯は警告が来る位で終わりかな。(2015/06/03)
  5. Albert:ログ公開する前に問い詰めたらしらばっくれようとしたので、もうダメです。(2015/06/03)
  6. Albert:彼の事はもう連盟戦も含め2度とレイドにも入れませんので…(2015/06/03)
  7. Rag:ハインドさんってお茶目さんですね(2015/06/03)
  8. わちゃま:らぐにゃんも負けてないよ(2015/06/03)
  9. カイア3級:連盟戦で指揮に参加するような方がアビューズしてはダメですね(2015/06/03)
  10. カイアMob:ハインドさん。、、あぁなんて馬鹿なことを…(2015/06/03)
  11. 雑魚ヲリ:協力者も同罪だな(2015/06/03)
  12. KAZ:初めてじゃなさそうだね慣れてるわ(2015/06/03)
  13. カイアMob:ハインドさん。、、あぁなんて馬鹿なことを…(2015/06/03)
  14. アルレ人:今はカイア連盟が勝ってるから不正してでもやりたかったんだろう(2015/06/03)
  15. Albert:流水じゃなくて流氷だったな。(2015/06/03)
  16. カイア民:自分がやっても勝てると思ってたのがワロタ(2015/06/03)
  17. カイア民:ハインドさんが100%悪いのだけれど、出来ればXにはもう少しレイドを立てて欲しいとは思います。(2015/06/04)
  18. 名無し:こういうことをする人なんですね。みんあに、この事実伝えます(2015/06/04)
  19. カイア連盟員:どうせまたすぐいなくなるX達が晒しとかどれだけ自分らが連盟を牛耳りたいんだって言う、誰が執政官になろうと伝説強化職人が出ない現状ではどうでもいいしこんなオワコンでアビューズがーとか必死過ぎて笑えるわ(2015/06/04)
  20. Albert:レイドは敵がいて自分達が立てられる状況なら立ててますよ。装備を揃える関係で戦場に行っていると無理な時もありますが。(2015/06/04)
  21. Albert:まっとうな人が牛耳りたいなら別に文句は無かったんですけどね。(2015/06/04)
  22. Albert:そもそもウチは極力仲良くやろうとしてたし。信頼を裏切ったのはあちら。(2015/06/04)
  23. Albert:彼に関してはもう関わらないのでこの辺で。(2015/06/04)
  24. 笑える:かいあ勝てなくなっていいから昔みたいに楽しくやりたかったわ(2015/06/05)
  25. Albert:楽しくないから人が減っていたのでは。(2015/06/05)
  26. アルレ支援:カイアの不正発覚以降アルレが元気だな(2015/06/05)
  27. Rag:盛り上がりがたりない(2015/06/05)
  28. ヴェリ人:ヴェリは不正発覚してからレイド立たない。不正者とは関わりたくないんだろうな (2015/06/05)
  29. Maddie:マディちゃんがきたから もう大丈夫 楽しくなる呪文をかけたあー(2015/06/05)
  30. Albert:俺は今普通に頑張ってて楽しいよ!w(2015/06/05)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/02  PKレイド!


昨日はのんびりアルレ鍵を取りに行くと、ヴェリカレイド御一行様と遭遇。
こっそり鍵をいただいて帰ろうと思ったけど、つい交戦してしまったw

そんなこんなでこちらもレイドを作って応戦開始!
しかし、序盤はかなりきつかった。乱戦に持ちこんでしばらくは維持できるんだけど、
こちらの火力が敵のヒール圧を上回れず、なかなか殺せない。
その間にジワジワこちらが落ちていく。

3回くらいやってみてその時点で乱戦は無理と判断し、方針を変更。
足を止めての乱戦ではなく、機動力を使った戦い方にシフトチェンジした。
まとまっての押し・引きをこまめに繰り返し、敵を崩して少しずつ殺していく感じ。
皆がきちんと指示に対応できないと難しいのだけど、結構上手く出来ました。
これが出来るとやっぱり戦術の幅が広がります。いいなぁ!

というわけで、交戦を続けていくうちに、こちらも少しずつ人が集まってきてくれた。
そろそろ一気に押しても大丈夫な頃合いだろう。
そして、敵はこちらが押し引きするのに慣れてしまい、一気に押し込まれた時に多分対応できない。
その予想は的中し、一気に圧力をかけ敵を半壊させる事に成功。
そこからは押せ押せで戦えました!

こちらはその後アルレ鍵を皆で取りに行き、訓練に間に合うように22:50に解散しました。
ヴェリカレイドはヴェリカ領カイアゲート前に移動して張っていたのだけど、
そこで戦うと訓練出来ないのでいけませんでした!
  1. Albert:熟練職人はきついけどもしかしたら行けるかもとの事。連盟クエ頑張りまっしょい!(2015/06/02)
  2. Rag:がんば(2015/06/02)
  3. Albert:なんで他人事なのw(2015/06/02)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/06/01  連盟戦勝利!


連盟戦でございます!

先週カイアが勝っているので、今期はヴェリカ、アルレにバフが1つつく。
先週カイアにバフ2がついて何とか勝っているので、正直かなり厳しい状況だと思っていました。

さらに今期アルレ執政官は久しぶりのチャラン氏。彼なら普通に開幕クリ割りをしてくる事が予想される。
アルレがどの領地のクリを割ってくるか、そしてヴェリカがどう動くか。
様々なケースの可能性と対応について、本当に色々悩みました。
こんなに事前に悩んだのは久しぶりです。

カイアの人数は、開幕時で45人と先期より微増。最終的には50人まで増えてくれました。
ヴェリカはおそらく3レイドで60人弱なのかな。
アルレはかなり少なく見えた。もしかしたら20〜30人くらいかもしれない?


そして、いよいよ開幕。カイアはアルレ領へ、アルレはカイア領へ。
ヴェリカはおそらくアルレ領とカイア領の二手に分かれてクリ割りをしていたと思われる。

アルレ領のクリ割りでカイアとヴェリカはぶつかるも、競合した全てのクリでカイアが競り勝つ事に成功。
アルレクリはカイア6、ヴェリカ1が破壊する結果となる。
一方カイア領。アルレとヴェリカがぶつかったのかどうかはわからないが、
アルレが1つ、ヴェリカが6つのクリ破壊となる。

アルレクリが全てなくなったら、カイアはカイア駐屯地を防衛しつつヴェリカクリ割りにも出撃。
ヴェリカクリ割りは特に妨害も競合もなく、カイアが7つ全てのクリを破壊する事に成功。
カイアによるヴェリカクリ割り中、ヴェリカがアルレ駐屯地を攻めていたので、
アルレがヴェリカクリ割りに戦力を割けるわけもなく、競合が無かったのは当然なのだけど。

この時おそらくヴェリカは1〜2レイドでアルレ攻めに出ていたと思われ、
アルレ執行官は80%程度まで削られていたが、そこでアルレの防衛が頑張ったようで踏みとどまっていた。
ヴェリカの全てのクリを割り終わった我々は、ここでヴェリカ駐屯地に2レイドを以て突入。

ヴェリカ駐屯地には1レイド程の防衛が残っていて、また出払っていた部隊が帰還する準備も整えていたようで、
カイアはヴェリカ執行官を85%程まで削る事は出来たものの、防衛が大量に戻ってきて攻略には失敗。

ここはもちろん落とせればよかったけど、カイアがヴェリカ駐屯地に近づいている事があからさまな状況だったので、
防衛されるのは、あるていど想定内ではあった。それでもヴェリカにプレッシャーをかける事が出来、
またヴェリカの機動力や戦力の把握が出来たので、試みとしては悪くなかったと思っている。


この時点でクリ割り点数は以下の通り。
ヴェリカがアルレを落として1万点を獲得しても、カイアの1位は揺るがない状況となった。

カイア:65000点(アルレクリ×6、ヴェリカクリ×7)
ヴェリカ:35000点(アルレクリ×1、カイアクリ×6)
アルレ:5000点(カイアクリ×1)

クリ割りがひと段落したので、カイアは一旦全軍防衛モードへ。
確実に防衛をすれば勝てる状況ではあるものの、この時点で残り1時間半。
もちろん1時間半がっつり防衛する事も、それで勝てるので全くやぶさかではないのだけど、
負けているヴェリカは絶対に動くはずで、そこに隙が生まれる可能性は十分にあった。
我々は防衛しつつ各方面に見張りを出し、
また自主的に偵察してくれる人達の報告を聞きながらチャンスを伺っていた。

カイア駐屯地へは、最初アルレが1レイド弱、次にヴェリカが2レイド程?で攻め込んで来たものの、
即時排除に成功。門を突破される事は全く無かった。
その後もしばらくヴェリカ執政官はカイア領にいて攻撃の機会を狙っていたようだけど、
結局大規模な攻撃はそれ以降は無かった。

SSは「連盟の狼煙」効果がついた所。最大人数連盟と最少人数連盟の差が20人を超えた時に、2番手、3番手の連盟につくバフ。
だと認識しているのだけど、発動条件は今一つわからない。
効果の文章を読むとなんだか違うような気もするなぁ。
同じ領地に複数連盟が20人以上ずついた時に発動し、一番数が多い連盟以外にかかるバフなのか?
ヴェリカ時代は最大人数でこれが発動する事がほぼ無く、あまり確認できなかった。
もう少し発動条件を観察したいかな。


そして事態は推移する。アルレ執政官はヴェリカ領へ、ヴェリカ執政官はアルレ領へ。
カイアは蚊帳の外となり、アルレとヴェリカがお互いの駐屯地を狙い始めたのだ。
アルレがヴェリカ駐屯地攻略に動いたのかどうかはわからないが、
ヴェリカがアルレ駐屯地攻略に動き始めた。ヴェリカがアルレ駐屯地に攻撃を開始し、
アルレ執行官のHPがぐんぐん減っていく。

ヴェリカがアルレを落としてもカイアとしては特に問題はないのだが、
これがヴェリカの大きな隙である事は間違いない。
ヴェリカ駐屯地攻撃の準備はずっとしてあったので、2レイドで一気にヴェリカ駐屯地へ突入。
アルレはヴェリカによって落とされたものの、その攻撃部隊がヴェリカ駐屯地に戻る前に、
カイアがヴェリカを落とす事に成功。こうして今回の連盟戦はカイアの勝利となりました!


ヴェリカが落としても2位変わらずのアルレを攻めた理由なのだけど、
全力でカイアを攻める為に、アルレを事前に潰したかったのかな、と思った。
実際その時点でアルレ執政官がヴェリカ領にいたので、ヴェリカにとってアルレは邪魔ではあったと思う。
まあ、あくまで俺の予想なので本当の理由はわかりませんが。

戦い全体としては、事前に悩んだ甲斐があって、
クリ割り点数をしっかり確保し、さらにヴェリカを落として勝つという、
かなり良い形で終える事が出来たので、ホッとしました。
あまり経験ない方も参加してくれ、楽しかったと言ってもらえたのも良かったなぁ。

来期は敵のバフがさらに増えますが、カイアの皆で頑張っていきましょう。
これからもよろしくお願いいたします!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/29  PKレイド!


PKレイドです!
昨日はアルレ鍵をやろうとしていたら、ヴェリカレイドがアルレ領に展開していたので、
さっそくこちらもレイドを建てました!
そして数もこちらが多く、基本的にほぼ押し気味で殲滅する事が出来ました!
でも、NAO氏が必ず最初に俺に粘着してくるのが痛くて辛いですw
ランサー同士、ラグナに粘着すればいいと思うよ!
あと、何だかヴェリカに見慣れない上手いプリが1人増えてたなぁ。要マークです!

ちなみにSSは昨日のかと思ったら一昨日のでしたw
一昨日はウチのリーパー三連星が装備ラストスパートの為戦場で不在。
カイアレイドにあまり慣れてないけど参加してくれた人が多かったのもあり、
火力不足で押せるけど殺せないという展開でした。
でも狩り装備でも参加してもらえる事はとてもうれしいですね!
色々経験して慣れていったり、楽しいと思ってもらえたりするといいなぁ。
  1. Maddie:はーい 昨日IDにいって何かとったから強い(2015/05/29)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/26  熟練職人に向けて

今期久しぶりに執政官になったので、政策ポイントの入りを色々調査していました。
今のカイアだと、一日にだいたい10万〜12万の政策ポイントが入るようです。
以前のヴェリカは一日20万以上入っていたけど、今のヴェリカはそんなに入っていない感じなのかな。

連盟クエをやる人が減っている理由としては、
ノクタニウム信用ポイントでまともに得られるものが無い、というのが最大のものでしょう。
連盟戦に出たり連盟馬に乗ったりする以外では、訓練報酬のノクタニウム強化弾200発くらいしか必要とされない状況。
それでも10万〜12万くらいは政策ポイントが入るくらい連盟クエをやっている人がいるのだから、ありがたい事です。

伝説職人を出すには61万P、熟練職人で36万6千Pの政策ポイントが必要です。

が、連盟戦向けのセレンの勇猛、セレンの祈祷がそれぞれ18万Pかかる上、
旗や戦車、柵、潜入装置用に出来れば20万Pくらいは使いたいのです。
今回の連盟戦では、この20万Pを削りに削って5万Pまで圧縮しました。
旗は1級のみに限定し、柵は節約し、戦車や守備兵は出しませんでした。

本当は自分に配るポイントも削りに削って3万Pまで圧縮しようとしたのですが、
連盟戦中に潜入装置すらおけなくなったので、そこはさらに追加しました…
最終的に連盟戦で使ったのは36万P+5万Pで41万Pです。

連盟戦41万P + 伝説職人61万P = 102万P。7日で割ると1日あたり14万6千P。

つまるところ、現在の収入ではどう頑張っても伝説職人は出せないという事になります。
ウチは連盟戦で勝つ事を目的に活動しているギルドなので、
数も少なく厳しい状況でさらにセレンを削るという選択肢はあまり考えていません。
戦車や守備兵はまだ削れても、セレンを削るのはおそらくとても厳しいです。

というわけで、今回の目標は熟練職人となるわけです。

連盟戦41万P + 熟練職人36万6千P = 77万6千P。7日で割ると1日あたり11万1千P。

一日あたり10万〜12万入る現在のカイアにおいては、一応現実的に狙える数字です。
ただ、少しでもペースが落ちると足りなくなるレベルです。
ポイントが足りていれば本日23時に、その時点で足りないなら足りない状況を告知して、
出せるポイントになったら熟練職人を出す予定です。よろしくお願いいたします!
  1. Rag:伝説出せないとか職務怠慢ですね(2015/05/26)
  2. Albert:熟練出すだけで大変だよw(2015/05/26)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/25  連盟戦勝利!


連盟戦でございます!4ヶ月ぶりの執政官として挑みましたが、いやはや胃が痛くて大変でした!

先週、先々週とヴェリカに2連勝されており、カイアとアルレにバフ×2がつく状況。
バフの面では優位なのだけど今回は参加人数が振るわず、カイアは開幕時に43人、最終的に46人でした。
人数が少ないと作戦の選択肢が限られてくるのでかなり大変でしたが、そんな中でも参加してくれた皆様、本当にありがとうございました!

ヴェリカはおそらく55〜60人弱か。Raffey氏のレイド、BBL2氏のレイド、風穴レイドがあって、そこそこ埋まっていたのでおそらくそんな感じ。
アルレは偵察にいってくれたハインド氏の話では2レイド程との事だった。

開幕時にカイアはアルレ領へ。そしてヴェリカもアルレ領へ、アルレもアルレ領防衛。
全ての連盟がアルレ領に集まって連盟戦が開始されたのだ。想定していた中ではもっとも可能性が高いと踏んでいた状況だった。

アルレの防衛隊はカイア部隊潜入地点至近に潜入装置を置いて飛んでくる。
が、俺らはアルレと戦いたいわけではなく、アルレのクリを破壊したいのだ。
というわけで、色々立ち回ってカイアがアルレクリ4つ、ヴェリカがアルレクリ3つ破壊の結果となる。クリ割りに競り勝てたのは上々だ。

ここでクリ割り合戦に負けたヴェリカは、アルレ執行官KILLによる1万点で逆転を図ったようで、そのままアルレ駐屯地に向かい始める。
俺はヴェリカクリ割りを予定していたものの、ヴェリカにアルレを落とされたらまずいので、
急遽「アルレを攻撃するヴェリカ」を攻撃する方針に変更。ヴェリカを殲滅してその場はひとまず落ちついたので、
我々も撤収しヴェリカクリ割りを開始した。

その後ヴェリカはカイアクリ割りに移行。ここでのクリ割りスピードはヴェリカに軍配があがる。
ヴェリカ部隊がカイア駐屯地にに接近してくるので、こちらもヴェリカクリを6つまで割ったところで防衛に帰還。
この攻撃は普通に跳ね返し、残り1つのヴェリカクリを割ってクリ割り点数で上位を確定させようとしたのだが…

ここはヴェリカの切り替えが早かった。ヴェリカはカイア攻撃すぐ後にアルレ駐屯地攻撃を開始していた。
俺らは流石にその妨害をできる状況になく、そしてアルレはこのヴェリカの攻撃で落とされてしまった。
バフ2ついて防衛に徹するアルレなら守りきれるかと踏んでいたのだが、無理だったようだ。が、それはもう仕方がない。
もしかしたらどこかへ移動しようとしていた瞬間を突かれたのかもしれない。

この時点での点数は以下の通り。もうヴェリカをタイマンで落とす以外に勝機はなくなってしまった。

ヴェリカ:60000点(アルレクリ×3、カイアクリ×7、アルレ執行官×1)
カイア:55000点(アルレクリ×4、ヴェリカクリ×7)
アルレ:0点(陥落により敗退)

というわけで、こちらは全軍を持ってヴェリカ駐屯地攻撃を開始する。それしか勝つ手段がないのだから、やるしかない。
第1次攻撃は右門から突破して広場に侵入し、かなり粘ってジェリアドを削るも、72%で撤退。

さらに集結して第2次攻撃をこんどは左門から開始。まずは門前で維持しつつチャンスをうかがっていたのだが、
ここでヴェリカのカウンターが発動。おそらく1レイドがカイア駐屯地に潜入攻撃をしかけてきたのだ。
しかしこちらはそれをかなり早めに察知。ヴェリカがカイア駐屯地にくる前に、先に俺が帰還用潜入装置を設置。
ヴェリカ1レイドがフラテコに殺到するも、防衛部隊の帰還が間にあい殲滅。SSはその時のもの。


カウンターからカイア駐屯地攻撃モードに入ったヴェリカは、執政官もカイア領に来ており、かなり攻撃重視の体制に見えた。
カイア駐屯地を落とされても終わりなので、ひとまず防衛を指示。そして、その間俺はヴェリカ駐屯地へと近づいていった。

そして、カイア駐屯地を襲ってきたヴェリカを撃退したところで、
こちらがカウンターのカウンターを発動。全軍を以てヴェリカ駐屯地へ突入をかけた。
防衛時にすでに巨大化していた事もあり、こんどはジェリアド小部屋まで一気に侵入成功!

ヴェリカ部隊は少しずつ戻ってきたものの、一度小部屋を占領すればそうそうやられる事はない。
そのままジェリアドを削りきってKILLに成功。こうして厳しい連盟戦に何とか勝利する事が出来ました!


今回の戦いで大きかったのは、隙を突いた、またバフが2つあったとは言え、ヴェリカ駐屯地をカイア単独で力づくで落とせた事。
今回の人数でこれが可能なのだと、作戦の幅がグンと広がります!
ヴェリカの防衛部隊はかなりしっかりしていて、侵入路をいくらこじ開けようとしてもすぐ塞ぎに来ていたので、
小手先の技だけでは攻略は難しかったです。正面攻略がある程度通じるのは大きかったです。

あと、カイア領でこまめに報告をしてくれた荒茶さんとりえちゃさん、ありがとう。
戦ってる最中お礼がいえなかったけど、めちゃ助かってました!

個人的にはヴェリカとの戦術での駆け引きが面白かったです。
クリ割りは勝ったけど、アルレを落とされたのは負けて、駐屯地攻防で何とか勝ったという感じ。歯ごたえありました!
結果的に勝ててよかったけど、今回の反省点も踏まえ、さらに精進したいと思います。

カイアの皆さん、これからもよろしくお願いいたします!
  1. カイアの匿名係長:予想よりヴェリカの動きが速かっけど完璧に対処出来ていたし指揮の連携も取れていて全く無駄の無い完璧な攻防だったと思います カイアとカイアXの完勝です 完璧な試合運びを魅せてくれた指揮官ぽんたに感謝(2015/05/25)
  2. Albert:褒め殺されても何もでませんよ!(2015/05/25)
  3. カイアMob:鮮やかなカウンターでした、素晴らしい(2015/05/25)
  4. Albert:ありがとうございます。(2015/05/25)
  5. いちアルレ兵:私のいたレイドは、レイドの指揮官が敵の波状攻撃が来るから頑張って守ろう、とレイド告知してましたが、直後に執政官から潜入攻撃指示とか潜入で駐屯地もどれ指示とかが出て、混乱してるときにヴェリカに攻められて、組織的に抵抗できずに落ちた感じでした。補完までに。(2015/05/25)
  6. Albert:なるほど、貴重な情報ありがとうございます!(2015/05/25)
  7. Albert:ヴェリカ70人いたのか。(2015/05/27)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/21  PKレイドと大乱戦!


昨日の対人時間にアルレ鍵をやっていると、めずらしくアルレ数名が出撃して襲ってきた。
最初は持続のたき火の人達とそやたんだったかな。
というわけで、こちらもXのメンバーを集めて応戦。
そうこうしているうちに双方大所帯となり、しばらく戦ってました。
久しぶりのアルレとの交戦も楽しかったです!

そして大乱戦。勇者・輝のベルトを取る為にはこれでレート1100以上を取らねばなりません。
最初、ベルトが着用帰属と聞いてガンナーで少し行ってレート1095までは上がったんだけど、
実際は獲得帰属だったので、ぽんたで出直しましたw

ソロマッチ、ミニマップと味方位置のレーダー無しの15vs15集団戦。
製作ポーションは使用可。今までの戦場の中では一番フィールド戦に近い印象。まさに大乱戦。
職による魔石の割り振りや、魔石リスポーンタイミングでの位置取り確保とか、
多分慣れてくると色々やるべきことが出てくるのかもしれないけど、
少なくとも今は「とりあえず行って暴れよう」という、
開発側コンセプト通りの戦いが繰り広げられている感じ。

23時からの回をプリでがっつりやった感想としては…火力が駄目だと無理w
いきなり10KILL差だの20KILL差だのついていたら、プリでどうこう出来る状況ではないですねw
ただ僅差だったりやや劣勢って時は結構巻き返せたかな。
基本的にレイドの勝敗は味方がまとまって行動できるかどうかにかかっていて、
バラバラだと敵に個別に狩られて終わっちゃう。

ただ、そんな状況でも3〜4人は固まって動いてる味方の集団がいる。
俺はとにかくそこについてヒールしまくり、その集団の維持を図る。もちろんリバフもこまめに。
固まって動く人はある程度敵を殺してくれる人でもあるので、だんだん状況が改善されてきて、
また少しずつ味方がその集団に合流してくるので、最終的には逆転出来る。
そんな展開は何度かあったかな。

プリ個人で言えば、爆弾を使えば目先のKILLは取れるしその戦いの中での順位も上がるけど、
レイドの勝敗を考えると、プリはヒールし続けていた方が良いですね。
勝利条件はKILL数なので、プリが1人救えるか救えないかは勝敗に直結するんですよ。
俺はレート1100目当てで「勝つ事」が目的だったので、爆弾は使わない方針でやってました。
しっかりKILLを取りまくるレイドだと、それでもヒールのアシストだけで2位になれた時もありました^^

というわけで、プリは7勝3敗でレート1100を超えたのだけど、
ベルト用の戦場闘士団信用P5万がまだないので、あとはクマキンと砲火で貯めて取りますw
大乱戦自体は今の混沌とした状態なら嫌いじゃないので、遊びにはいくかも。
ただプリは滅私奉公になって続けるのはきついので、行くならガンナーかなぁ。
火力用のクリスタルで「加速戦闘」必須みたいな記事を読んで何でかなと思ってたけど、
体験したらわかりました。移動しまくる戦場で味方に付いていく事、良い位置取りを取る事が本当に重要なので、
加速戦闘は大事そうですね。
  1. Albert:足が速くなる魔石もあるけど、いつも取れるわけじゃないし、加速戦闘は積んでた方がいいと思うなぁ。(2015/05/21)
  2. Albert:機動力あるキャラならいらないかもしれんけど。ガンナーは多分あった方がいい。(2015/05/21)
  3. Rag:固定砲台してればいいよ(2015/05/21)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/20  執政官になりました!

4ケ月ぶりに執政官になりました、皆様よろしくお願いいたします!
カイア執政官としては、ちょうど去年の5月にやってから1年ぶり。久しぶりです!
指揮はもっと沢山やってるんだけど、プリだとなかなか執政官にはなれるチャンスが無いんですよ。

次回の連盟戦は全力で頑張りますので、精鋭3級以上の方は装備等にこだわらず、
お気軽に参加していただけると嬉しいです!

楽しい一週間にしていきたいと思います、頑張りましょう!

ぽんたの装備については、結局昨日は熟練職人も出なかったので、
素で防具3パーツを勇者・輝を12まで叩いて刻印もつけました。
刻印はお金が無いので2ですけど。
僧杖はまだ勇者で、これはじっくりポイントを貯めます。
ベルトは今日のアップデートから大乱戦でGET出来るのかな。
それまではバルロナベルトで行きます。
勇者ベルトより性能いいし、セット効果で力だけ上げても仕方がないしね。
そして、Xのメンバーもじわじわ新対人装備が整ってきたので、色々楽しみであります!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/19  X隊PKツアー

昨日は鍵やクエなどをやっているとヴェリカの人々に頻繁に遭遇し、
小規模交戦からだんだん敵が増えはじめました!

そして、こちらは久しぶりにX隊で出撃!
俺、ラグナ、どりぷり、あいむす、アゲット、ちびろば、げは、ゆきの。
それに加えてみやね氏の9名!
最後は敵に飲まれ気味ではあったけど、こちらも色々練習出来て楽しかった!

ぽんたの勇者・輝防具3種は完成して名品化とOP選定は済みました。
あとは熟練職人が出るのをまって叩くのみ。お金ないのでせめて少しでも節約したいw

今の全身勇者装備でも死にまくるってわけじゃないんだけど、
やっぱり覚醒勇者・輝武器の人複数に絡まれはじめると、いまのままだと多分きつい。
胴のOPが勇者と勇者・輝で全然違うのが大きそう。

実を言えばぽんたに一等級装備を作ったのは今回が初めて。
僧杖もつくったらはじめての覚醒も目指してみようかな。お金ないけどw
  1. Albert:防具3種変えたら、大乱戦で輝ベルトGETするまではバルロナベルトに変えたほうがよさそうかな。(2015/05/19)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/18  連盟戦敗北

昨日の連盟戦はSS撮っていなかったので、文章のみでお送りいたします!

先週の敗戦で「指揮系統がしっかりした連盟戦」をすべきだと反省し、俺としては「じゃあ俺が指揮しよう」と、執政官を目指していました。
が、その思いはハインド氏も同じだったようで、今期の執政官はハインド氏となりました。
執政官は普通に点数を一番取った人がなるものなので、別にそれに関して何か思う事はありません。俺の点数が足りなかったという、ただそれだけの話です。

ただ、指揮する気満々な人が執政官になったわけなので、そこは任せなければなりません。俺が横から口を出すと、お互いに嫌な思いをする事になるし、皆が混乱してしまいます。
というわけで、ウチとしては連盟戦の仕切りはハインド氏に任せ、あくまで兵隊として動くというスタンスで進める事にしました。ハインド氏は、「今までのカイアのやり方で戦う」というコンセプトだとの事。

もちろん「Xは協力しないよ勝手にやって!」というわけではなく、全面的に協力しました。依頼を受けてXからレイドリーダーを2人(例によって俺とラグナ)を出し、作戦会議の場所も提供し、バフ付けレイドもウチのちびろばに担当してもらいました。
ちょっとウチが担当し過ぎな気もするけど、筋が通らない事でなければ協力はしますw

レイド体制は、レイド1が俺、レイド2がラグナ、レイド3がハインド氏。その他に狂神氏が防衛レイドを編成。全部で50人行くか行かないか、くらいかな。他連盟については、今回俺はレイドリーダー業務に集中して偵察も行っていないので、まったくわかりません。

俺としてはレイドリーダーとして、レイド1内での指示を途切らせない事、任務をしっかり遂行する事を心がけました。それ以外の事としては、指揮に口を出さない事だけ気を付けました。

開幕後、カイアはアルレ領へ、ヴェリカはカイア領へ。
レイド1、2のアルレ領クリ割りは「クリ割り優先」の指示のみだったので、俺とラグナで連携を取り合って、どんどんクリを割っていきました。少数のヴェリカも来ていたけど、殲滅しつつアルレクリ6つを割る事に成功。ここの動きはかなり早くしっかりやったつもりはあります。

ここでヴェリカ本隊がカイアに来ておりカイアクリが残りわずかとなった為、一旦カイア駐屯地に戻って防戦。ヴェリカは1.5〜2レイドくらい来ていたように見えたかな。カイア駐屯地の防衛は特に問題なく、入り口付近ですぐに殲滅。ここもそれぞれの門を俺とラグナで担当し、2レイドで連携しつつ防衛していました。

ただ、ここからカイアの動きが止まる。
防衛継続指示のまま時間が過ぎ、アルレが動きだしヴェリカのクリを割り始める。点数的にはカイアがヴェリカクリをある程度割れば、かなり万全になる状況だったのだけど、指揮官が防衛継続を指示している以上、勝手に割りに行くわけにはいきません。

そうこうしているウチに、ヴェリカが再びカイア駐屯地攻撃を開始しました。執政官Cion氏も一緒であり、結構本気に感じます。何度かカイア駐屯地を攻撃されるも、特に問題なく撃退を続け、しかしヴェリカ部隊はまだカイア駐屯地を狙っていた状況。

ここでレイド1、2に潜入指示が出ます。潜入先はアルレ駐屯地前。
残っていたあと1つのアルレクリ割り指示が出たので、それを破壊。
すると、そのままアルレ駐屯地攻撃の指示。
ヴェリカが執政官つきでカイア駐屯地そばにいるので、アルレ駐屯地攻撃で時間をかけるのは危ないとは思ったけど、ヴェリカ執政官やヴェリカ部隊がカイア駐屯地そばにいる事を報告している上でのアルレ駐屯地攻撃指示なので、そこは承知の上と判断し、そのままアルレ駐屯地へ突入。ハインド氏もそのまま一緒になってアルレ駐屯地へと入って行きました。

ここで当然ヴェリカがカイア駐屯地に攻め込んで来ます。防衛はあまり残っていないので、フラテコまで押し込まれ削られ始めます。防衛レイドからはカイアやばいとの連絡が何度もあり、ウチらもカイア攻められてると何度も言ったのだけど、帰還指示は無くアルレ攻撃指示のままであり、設置場所が更新された潜入装置もアルレを落とす為の物でした。
というわけで、帰還指示も手段もなくカイアは落とされます。その前にアルレを落とす事には成功しており、今回の連盟戦は2位で終了。

次の連盟戦は、俺もしくはXのメンバーで執政官を取って、俺が指揮したいなぁと思っています。カイアの皆さん、これからもよろしくお願いいたします!
  1. Albert:ぽんた用勇者・輝防具3種はもうすぐ完成するんだけど、叩くお金がありませんわ。(2015/05/18)
  2. 連盟員:連盟がギルド競争に入らないのおかしくない?(2015/05/19)
  3. カイア精鋭2級:連盟戦が韓国で近々廃止になるみたい、ノクタ強化弾は訓練からヴァルキオン緊急指令で獲得できるように変更されて各連盟はそのまま。連盟フィールドが無くなるっぽい?先週のクマキン閉鎖後、次のアプデで一旦終了とのこと(2015/05/20)
  4. カイア精鋭2級:韓国の連盟戦は1つの連盟(アルレ)に人員が偏っており、連盟戦開始後すぐにヴェリカイアを落として数分で報酬を得るという形になっていて、これはクマキンの試合でわざと宝を取らせて試合の回転を早めるといった行為のようだと向こうのプレイヤーも感じていたとかなんとか(2015/05/20)
  5. Albert:韓国的には連盟はあまり成功していないようですからねぇ。それに代わる大規模PvPを検討中とか前に見たことがありますが、ギルド戦は日本には来ないですし、連盟戦と連盟フィールドがなくなったらXの活動の場が無くなるので、その時は自分達の身の振り方も考えます。(2015/05/20)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/15  PKレイド!


PK戦後くらいから、またヴェリカのPKが少し元気に動き始めました。カイアもPKレイドをつくって頻繁にぶつかっています。
これは一昨日だっけな。序盤いい感じで攻め込んでいたけど、
最終的にヴェリカが1レイドに増えてきつかった感じ。


これは昨日。昨日はかなり押せ押せで行けましたね!
Calamityの一部がレイド外でうごいていたようにも感じた。もしかしたら最後は一緒だったのかもしれないけど。
俺も久しぶりの突撃司令官なので頑張ってます^^

  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/11  連盟戦敗北


連盟戦敗北でございます。

普段とは順序が変わりますが、今回カイアが負けた原因から上げていこうと思います。
俺が考える今回の敗因は3つ。

1つ目は、純粋に戦力の差。カイアの数はまだヴェリカより少なく、今回は敵にバフ2。
これは先週も同様だったが、戦術や立ち回りでカバーしないと厳しい。
今の連盟戦は気軽にぬるくやって勝てる状況では全く無いです。

2つ目は、序盤のヴェリカの立ち回りの良さ、対するカイアの立ち回りの悪さ。
カイアの立ち回りの悪さは3つ目に上げる事にも起因するのだけど、ヴェリカの動きは素直に良かった。

3つ目は、カイアの指揮体制があまりまとまっていなかった。
今回事前に色々ありつつ、最終的には執政官とハインド氏がXのVCに来て、
協力しつつもハインド氏総指揮という形で進める事になったのだけど、
俺が口を出し過ぎてしまい、でも俺は総指揮ではないのでリスクを伴う決断を俺がするわけにもいかず、
かなり中途半端な状態となった。ハインド氏もやりづらかったと思うし、このやり方は本当によくなかった。
俺が口を出すなら全部やらないとダメだし、やらないなら口は出さず兵隊に徹しなきゃ駄目だった。
Xが兵隊に徹して勝てるかどうかはまた別の話なんだけど、指揮体制がまともじゃないのは、それ以前の問題だ。
今までX以外の執政官の時はもっと割り切って出来ていたんだけど、
今回は何とかカイアに勝って欲しいという気持ちが強すぎて、全然割りきれなかった…

というわけで、連盟戦開始。

今回のカイアは49人〜50人と、前回の46人から微増。
ヴェリカは60人くらいはいたのかな。アルレは30〜40人程?

開幕でカイアとヴェリカはアルレ領、アルレ領はアルレクリ防衛だった。
ここでカイアはヴェリカに対して後手を踏む。
カイアの潜入先クリには今回もアルレの防衛がおり、アルレと交戦しつつクリを壊している間に、
ヴェリカがアルレ防衛のいないクリ破壊を推し進めていった。
そして、ヴェリカとカイアで完全に競合した警戒区域北西のクリ1つのLAをヴェリカに取られたのが痛かった。
これでアルレクリに関してはヴェリカ4個、カイア3個と先制されてしまう。

ここまでカイアクリ、ヴェリカクリは無傷。ヴェリカは当然カイアクリ破壊を開始。
カイアは破壊必須のアルレ最終クリをやるのに手間取り、ヴェリカクリ破壊にも後れを取る。
この時点ではアルレを落とせば逆転できる点数ではあったので、最初にアルレ駐屯地の攻撃を敢行。
だが攻めきれずに撤退し、カイア防衛モードへ。

攻めてきたヴェリカを撃退したものの、その間にアルレがヴェリカクリ破壊を開始し、5つのクリを破壊。
アルレにも点数で上回られる。カイアはその後残りのヴェリカクリ2つを割ってアルレと同点とし、PK点数で2位に浮上。

この時点での点数は以下の通り。

ヴェリカ:55000点(アルレ×4、カイア×7)
カイア:25000点(アルレ×3、ヴェリカ×2)
アルレ:25000点(ヴェリカ×5)


ここからカイアが1位を狙うには、ヴェリカを落とすしかない。
が、バフ2のついたヴェリカは完全防衛モードとなっているだろうし、当然簡単には落とせない。
一番可能性があるのはアルレもヴェリカ駐屯地攻撃に来てくれて、2連盟でヴェリカを落す事。
アルレはジェリアドKILLを取れば一気に1位だし、カイアにジェリアドKILLを取られても2位浮上。
カイアはジェリアドKILLで1位だし、アルレに取られても状況は変わらずアルレとタイマンに移行。
どちらにとっても悪い話ではないと思っていた。

もちろん都合良くカイアとアルレの部隊が同時にヴェリカ駐屯地に到達するなんて事はないので、
カイアとしてはアルレが来てくれる事を期待しつつ、ずっとヴェリカ駐屯地を攻撃し続けていた。
アルレが来た時にこちらが壊滅していたら各個撃破されるだけなので、
無理をし過ぎず部隊を維持して戦いを継続することを主眼に行動していた。
これは最初はあまり上手く行かなかったけど、だんだん動きがよくなっていった。
この動きの練習が出来たのは今回の連盟戦の中でも一番の収穫だったかな。
1回だけ強めに押した時は倉庫前くらいまで行く事は出来たけど、
キープしてジェリアドを削りきるまではまだ無理だったな。

ただ、この長きに渡るヴェリカ駐屯地攻撃中、アルレがヴェリカ駐屯地に姿を見せる事は無かった。
そして、逆にアルレはカイア駐屯地を狙う動きを見せ始める。
アルレもヴェリカに来てほしいというのはカイア側の都合であり、バフ2で籠るヴェリカを倒すより、
バフ無しで攻撃に出払っているカイアを落とした方が2位が近いとアルレが判断するのも、わからなくはない。
ただカイアも防御の事は常に頭にいれつつ行動している。
終了10分程前、「このアルレ、カイアがラストでヴェリカに総攻撃を行うのを待ってカイアを襲おうとしてるんじゃ」と言っていた矢先、
アルレがカイア駐屯地に攻撃をしかけてくる。
彼らとしても何もしないと3位なので、流石に動いてきたようだ。
ヴェリカもカイアの動きを封じる為か、1レイド程をカイア駐屯地に派遣してくる。

カイアとしては防衛するしか選択肢がないので、防衛を行い連盟戦終了。
こうして、今回の連盟戦はカイア2位で終了。

厳しい連盟戦だったけど、現在の彼我戦力把握や、改善点の抽出、維持する戦闘の練習等、
今後役立つ事は色々発見できたので、それを活かして今後も頑張っていきたいと思います!
  1. カイアの匿名係長:今回アルレの執政官Fueはヴェリカと共謀してカイア潰しを計画したようです Fueの所属ギルドEagleEyeはヴェリカとパイプしていたようです 来期以降ヴェリカに移ってやるとの事です アルレ連盟員(EagleEyeを除く)はカイアがヴェリカを攻撃してる際にカイアと一緒にヴェリカを叩くように促していたのですが、Fueの不可解な茶番にフルタイム付き合わされた挙句、2位以上を狙えた状況でありながら無茶な謀略を推し進めた結果3位になるという体たらくに甚だ呆れているようです(2015/05/11)
  2. カイアの匿名係長:えっちてぃーてぃーぴー(ry gyazo.com/7ffc1a0f90c39d85a8333bed69123350(2015/05/11)
  3. Albert:日記本文に細かく書きますが、今回のアルレの行動はアルレとして取り得る範囲内だとは思っているので、特にヴェリカと通じていたとは思っていないですし、万が一そうだとしても、アルレの動きを期待しないと勝てない状態に陥った原因はカイアにあるので、そこを改善していくのが急務だと思っています。(2015/05/11)
  4. 連盟戦ファン:カイアの匿名係長がアルレと繋がりがあることだけはよくわかりますね(2015/05/11)
  5. カイア精鋭2級:船頭多くして船山に登る、勝敗は別としてカイアにはこれまで培ってきたカイアのやり方がある。あちこち行き来してるコウモリの群れ如きが、文句言うくらいなら自分たちで執政官取れば良い話だろう。(2015/05/11)
  6. カイアの匿名係長:>>連盟戦ファンさん 私は3連盟に精鋭(1〜3級いずれか)を置いてそれぞれの連盟の動きはチェックしていますよ 賛否両論あると思いますが、敵の動きを知る事(情報)は連盟戦において非常に強力な武器になります 個人の範囲で出来る事ですしアビューズ行為にもならないので、これが出来るのにやらないという連盟勢がいるとしたらにわかとしか思えません(2015/05/11)
  7. Albert:こちらも執政官に相談されて一緒にやってる立場ですからね。その上でどういう役割分担をすべきだったという話をしているわけで、文句を言っているつもりはありません。(2015/05/11)
  8. Albert:諜報は自分はやってないですね。不確定過ぎてそこをベースに作戦を決定できないですし、そもそもPC1つしかないし、敵の指揮みたらつまらないってのもあります。個人の方がされる分には別に良いかなと思ってます。自分が指揮官の時は敵に見られる事もある程度意識して指示だしてますし。(2015/05/11)
  9. カイアの匿名係長:>>Albertさん 勝負というものはルールで禁止されてなければ相手は何でもやってきます 禁止されててもやる人もいますがw 正々堂々真面目に攻略してても相手はイカサマやチート使ってぶち壊してくる事も多々あります ただ、正々堂々やる方が自分に合っていて、その方が+に働くという事もあります なので一概にイカサマでも何でも使える手は使った方が良いとは思いません いずれにせよ戦法や攻略法というものは、その勝負の過程で生まれるもので、 勝負に決まったやり方は無いものだと思います 長文大変失礼(2015/05/11)
  10. Maddie:マディちゃんだよ なんか盛り上がってて楽しい(2015/05/14)
  11. Albert:どなた(2015/05/14)
  12. Rag:マディちゃんだよ(2015/05/14)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/07  IDとか


最近IDにも少し行っています。
俺のメインキャラであるところのスレイヤーにバルロナ大剣12を作ったので、
火力が大幅にアップしました!防具は伝承なんで色々大変ですがw

ぽんたの1等対人装備は地道にポイントを貯めています。
現状、全身2等12なので、そこまで急務ではないかなと思っているけど、
まずは胴から作っていきたいですね!

  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/04  連盟戦勝利!


連盟戦でございます!

今回はXが久々にカイア執政官で、指揮は俺です。バフ5は無くなり敵にバフ1がつく状態ですが、気合がはいろうというものです!
正直どう戦うかはかなり悩みました。ヴェリカ執政官は見たことがない人でどういう戦術を使ってくるか予想が出来ないし、
アルレ執政官は4期目だけど、かなり突拍子もない事をしてくるイメージで、やっぱり戦術の予想が出来ないし…
まあ、結局は自分達が出来ることを堅実にやるしかないので、その方針で進めました。

カイア連盟の数は最終的に46人。ヴェリカは50人くらいはいたのかな?60〜70いたという情報もあるようだけど、ちょっと不明。
アルレは見に行ったハインド氏によれば30人程。
どこもアップデートや装備更新で今までよりは少な目だった模様。

SSは開幕前に戦車番をするあいむすとアゲット。お疲れ様ですw


開幕時、カイアはアルレ領へ、ヴェリカはカイア領へ、そしてアルレは他領地には行かずアルレ領防衛モードに入った。
我々はアルレに潜入したものの、ほぼ同じ地点にアルレの潜入が置かれ、潜入でアルレの防衛部隊が飛んできた。
潜入を開幕クリ防衛で使うという発想は俺には無かったので、ちょっと驚いたものの、
飛んできたアルレの防衛に負けるような人数しか投入していないわけではないので、殲滅しつつアルレクリ割りを続行。

しかし、カイア領に潜入したヴェリカは、全く妨害を受けずにカイアクリをどんどん割っていく。
カイアクリがほぼ割られ防衛に戻らざるを得ない時点で、アルレクリは3つか4つしか割れていなかった。
ヴェリカはおそらくクリ割りの流れのまま南門から押し入ってきたが、それは戻っておいた防衛部隊で対処殲滅。

そこから1レイド防衛を残しつつ、急いでアルレの残りクリを割りに行く。
そしてヴェリカのアルレクリ割り部隊と交戦しつつ、すべてのアルレクリをカイアが割ることに成功。
最後のアルレクリの場所で再編したヴェリカ部隊がやってきて我々に襲い掛かってきたものの、
カイアはもうそこに用事は無いので離脱してヴェリカ領へ移動、ヴェリカクリ割りを開始。
ヴェリカクリは特に妨害もなく、ヴェリカ駐屯地に一番近いクリ以外の6つのクリを割ることに成功。

ここでレイド3のヒラさんにヴェリカ駐屯地内に潜入できるチャンスを作ってもらえたので、
状況をみてカイアの安全は確保できると判断し、ヴェリカ駐屯地へ潜入を敢行。
ジェリアドをひっぱりだしある程度まで削るも、ヴェリカの防衛がしっかり戻ってきた為、壊滅。
駐屯地攻撃としては失敗したものの、ヴェリカに潜入のプレッシャーを与える事が出来たので、
この攻撃は悪くは無かったと思っています。


ヴェリカ駐屯地で壊滅後、一旦カイア駐屯地に集結し、護符リバフなどをして防衛体制に入る。この時点での点数は以下の通り。

カイア:65000点(アルレクリ×7、ヴェリカクリ×6)
ヴェリカ:35000点(カイアクリ×7)
アルレ:0点

この点差なら、ヴェリカがアルレを落として1万点を獲得してもカイアがまくられることはない。
なので、ここからしばし防衛モードとなるも、敵の情勢はしっかりみつつ、チャンスはうかがっていた。
カイアの有志の方々もたくさん報告を入れてくれており、
誰か特別任務をやってくれないかと言った時もすぐ引き受けてもらえ、全体的にとても助かっていました!

その後ヴェリカは1回カイア駐屯地北門に攻めてくるも、門を一切通さずシャットアウト。
カイアの防衛時の動きも指示への反応が早く、大変良かったです。

ヴェリカ、アルレ執政官はともにしばらくカイア領におりカイア駐屯地をねらっていた風だったけど、
しばらくして両者ともアルレ領へ移動。そして事態が動く。ヴェリカがアルレ駐屯地への攻撃を開始したのだ。
先週の経験で、アルレを落として後顧の憂いを絶ってからカイアに全力で攻める事に決めたのだろうか。


ヴェリカ執政官はアルレに潜入を置いてすぐヴェリカ領に戻るような動きを見せていたので、
復帰の続かないヴェリカはアルレを落とせないだろう…
と踏んでいたのだが、アルレ執行官のHPはどんどん減っていく。これはもうアルレが落ちる勢いだ。

というわけで、急遽この隙を突いてヴェリカ駐屯地に攻撃隊を出す事に。
やや俺の決断が遅れ、2レイドをヴェリカ駐屯地前に送り込んだ時にアルレは陥落してしまっていたが、
ヴェリカの攻撃隊はすぐには戻ってはこられないはずだ。
執行官が落ちてから20秒あるロスタイムで戦闘が続き、その間は帰ってこられないはずだ。
そのわずかな時間でこちらは2レイドでジェリアド小部屋に入り込み、ジェリアド撃破!

SSは完全に戻ってきたヴェリカ部隊に飲み込まれた所だけど、もうジェリアドは撃破していたので無問題でした。


こうしてカイアが連勝を飾ることが出来ました。
戦力的にもバフ的にも厳しい状況で勝つ事ができて本当に嬉しいです。
これもカイアの皆さんの色々な協力があってだと思います。本当にありがとうございました!
  1. カイアの匿名係長:序盤ヴェリカ有利な展開だったけどアルレクリ割り完封して上回ったのは大きいですね Xが抜けた今経験豊富な執政官が代理指揮取らない限り2位勢力のヴェリカに勝ち目は無い(落ち目)と思います(2015/05/05)
  2. Albert:ヴェリカと競合したアルレクリをすべて確保できたのは大きかったですね。ヴェリカはギルド単位でまとまって参加しているところもいくつかありますし、バフも重なってくるので、まだまだ厳しい戦いは続くと思いますが、頑張って行きましょう。(2015/05/05)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/05/02  新ID!


昨日まで旅行に行っておりました!

帰ってきてログインすると、いきなりちびろばからバルロナに誘われます!
伝承装備しかないし、ギミックやらなにやら全然知らないけど、他の皆様のおかげで2週クリアできました^^
ある程度やれば慣れそうだけど、やっぱりIDにいくなら装備はもう少しよくしたい気もします。


アケロン上2週もいきました!その前にアケロン下にいき、なにやらこっそり生きていたらしいシオズとポアロンに会ってきましたw
  1. sasako:なんでこの2人いきてるの!?(2015/05/02)
  2. カイア精鋭2級:無念の内に死んで行った兄弟と!族長と!シオズの…あるぇえ?(2015/05/03)
  なまえ: 1行レス:  
 2015/04/28  対人ではない日記


昨日は敵がいなかったのでPKレイドはお休みです。というわけで、対人でないSSなどを。
これはニコニコ超会議で黎明の島に集まって踊った時。こっそりぽんたで映ってました^^


カイアに戻ってきて、久しぶりにVd時代から交流のあったアルベガのGMさんとクエにいくの図。
カイアの皆さんはフレンドリーで、とてもありがたいです^^

  なまえ: 1行レス:  


This CGI Script is upboard v2.0